Mutsu Nakanishi home page 2022〔和鉄の道・Iron Road   -製鉄関連遺跡探訪・風来坊・四季折々
home page top 先頭に戻る monthly page 「Iron Road」[ Web file リンク] Home Page 全file 収蔵庫[全file リンク]

 
    .
四季折々 神戸便り・思いつくまま・from Kobe 2022. 
mutsu22list.htm 2022. 9.1.更新 By Mutsu Nakanishi
ホームページ改訂時 巻頭に書き綴ったものを集めました

     めまぐるしく天候が変化する今年の夏 入道雲が消えた初秋の秋の空 素晴らしい初秋の秋
       「水行末 風来末 運行末」風来を背うの眺める絶景

インターネットhtm版 home page 和鉄の道 File DOCK
鉄関連遺跡探訪 Iron Road
風来坊 Country walk
四季折々・From Kobe
2008 】【 2009 】【 2010 】【 2011
2012 】【 2013】【 2014 】【 2015
2016 】【 2017 】【 2018 】【 2019
2020 】【 2021 】【 2022
2008 】【 2009 】【2010】【2011
2012 】【 2013 】【2014】【2015
2016 】【 2017 】【2018】【2019
2020 】 【2021 】【2022
2008 】【 2009 】【2010】【2011
2012 】【 2013 】【2014】【2015
2016 】【 2017 】【2018】【2019
2020 】【 2021 】【2022
.
和鉄の道・Iron Road」電子ブック製本版  2001-2021》 
◆ 「和鉄の道・IRON ROAD」(2001-2021)
和鉄の道 全file収蔵Dock 収蔵file Year Book [1年毎の合本file 収蔵]
.........
「和鉄の道・Iron road」サイト内の検索
お探しのキーワードを入れて検索してみてください


◆2021年 home pageに掲載してきた記事を
 それぞれ一冊の年次PDF電子ブックに整理しました
和鉄の道・Iron Road 2021年 YearBook  (PDF 電子Book )
和鉄の道・Iron Road 
2021
風来坊・Country Walk
2021
四季折々・from Kobe
2021
「82MB・1011P」
「98MB・202P」
「45MB・239P」
2021和鉄の道 掲載概要】 
2021風来坊 掲載概要
2021四季折々From Kobe 掲載概要
日本の源流・たたら遺跡探訪
和鉄の道 2021年掲載リスト
里歩き・山歩き・街歩き
風来坊 2021年掲載リスト
四季折々・思いつくままFrom Kobe
四季折々 2021年掲載リスト
 容量が大きいのですこし時間がかかります

■ 【2022四季折々 思いつくまま・from Kobe

■ 四季折々 Monthly page 2022

年賀
2月
3月
4月・5月
6月
7月
8月
9月
10月
11月
12月
.


.
今月掲載記事【2022年9月更新】四季折々 From Kobe 2022.9.1.

     めまぐるしく天候が変化する今年の夏 入道雲が消えた初秋の秋の空 素晴らしい初秋の秋
       「水行末 風来末 運行末」風来を背うの眺める絶景

先が見えぬ厳しい世相に 気候変動・激甚化する自然災害が追い打ちをかける
気が休まらぬが、「自分の身は自分で守る心意気」
God be With You!!  元気に前向いて
「もう自分だけは・・・」「日本だけは・・・」が通用しない世相・時代に 
厳しい状況の中で、日本のほころびが見え、みんながみんな先が見通せぬ。
みんながみんな気が休まらぬ昨今。
でも ひとりじゃない  時には声を上げて がんばらないで!! 
仲間がいる 仲間の笑顔・思いは みんなの応援歌
お互い声かけあって、スクラム組んで この厳しい夏を乗り切りましょう
今はコロナにかからぬことが一番 無理せず 自らをお守り下さい


地球人 みんながみんな 穏やかで平和な暮らしを取り戻せますように
「立場の異なった人たちとつながる」 最近の新聞記事より
  「聞く」と「聴く」は大違い また「何事にも懐疑的であれ 性急な結論を急ぐな」
先が見えぬ日本 いろんな立場の意見をどう受け止めるか
暑い夏がやってくるといつも頭をよぎるのは
「命は宝」「広島」「平和ってなんだろう」
神戸新聞の記事より
**
四季折々 思いつくまま・from Kobe  from Kobe  2022
【四季折々・from Kobe 】2022年8月
 PDF file
 
【四季折々・from Kobe 】2022年9月 期待一杯の初秋 
 令和4年9月 過酷な夏のから初秋へ神戸便り  2022.9.1.

  朝夕爽やかな風も吹きはじめ、さすがの酷暑ももう少し
  季節の替わり目 我が家の庭もすっかり夏から初秋に
 気分も変わって 嬉しい秋の訪れです
  願いは一つ  穏やかな秋に 街に出て 久しぶりの再会も楽しみたい

■収録 2022.9.5.
 経済評論家 内橋克人氏 没後一年
 神戸新聞特集「内橋克人の歩いた道」転記 
 fkobeR0409UchihashiA.pdf
■添付 
  和鉄の道 内橋克人 評論関連掲載記事整理
  fkobeR0409UchihashiB.pdf

fkobeR0409.pdf
.
.
.

 

.
.


<四季折々 思いつくまま・from Kobe  from Kobe  2022 全掲載リスト >
■ 四季折々 Monthly page 2022
年賀 2月
3月
4月・5月
6月
7月
8月 9月 10月 11月 12月
四季折々 思いつくまま・from Kobe  from Kobe  2022   全掲載リスト
**
四季折々 思いつくまま・from Kobe  from Kobe  2022
 PDF file
 
... 202<2021年四季折々 思いつくまま・from Kobe 総括File> .
. ◆ 四季折々・from Kobe    2021

製本版2021 四季折々・From Kobe 2021
2021年 和鉄の道・Iron Road  一年をを振り返って
四季折々・from Kobe 2021   掲載記事トピックス

◆ bookmutsu2021.pdf
2021allbookironroadtopics.pdf
bookmutsu2021outline.pdf
.. . ..
.. 四季折々 思いつくまま・from Kobe  from Kobe  2022 .....
1. 【From Kobe 1月 年賀】 ◆2022年 迎春 年の初め
2022年 迎春 年の初め


fkobeR04nenga.pdf
2 【From Kobe 2022 2月如月】春はすぐそこに 
 毎日Walk  須磨の散歩道 
冬晴れ 久しぶりの大阪湾
       風早乗越から高取山に登りました


fkobeR0402.pdf
過酷な中で奮闘している仲間や
 数多くの人たちに
 エールを送ります!!
 春はすぐそこに
3. 【四季折々・from Kobe 】
【From Kobe 2022 3月 弥生】神戸にも春到来
神戸の春便り 毎日須磨walkより
 草花が咲き始めた3月澄み渡る空に里山は芽吹き
 春霞の中できらきら輝く須磨の海
 まだまだコロナ禍の中ですが、春うらら 春の訪れ



● ウクライナ讃美歌「ウクライナへの祈り」
友人が送ってくれたyoutube動画に涙しています
◆ youtubeウクライナ讃美歌「ウクライナへの祈り」

fkobeR0403.pdf
4. 四季折々・from Kobe 】
【From Kobe 2022 4月 】
 野山は燃え新生の息吹  里山walk春便り
ポストコロナの新時代の幕開け 2022年神戸の春便り
野山は燃え新生の息吹  里山walk春便り
厳しい春を勇気づけてくれた春の里山と2022神戸の桜便り


収 録
1.初めてみた残分0.00で 逆転さよならの3点シュート
バスケットボールB2西宮ストークス76-75仙台2022.4.2.
2.飛行船が高倉山を越えていきました 
これも何年ぶりでしょうか・・・

Original youtube
   ウクライナ讃美歌「ウクライナへの祈り
  https://www.youtube.com/watch?v=eqLcQJlt-Bk
fkobeR0404.pdf
5. 【四季折々・from Kobe 】
 6月 梅雨入り目前 神戸6月の便り 
 梅雨目前 新緑が素晴らしい季節に 
田圃に水が入り、田植えの準備に忙しい里 
ポストコロナの新時代
期待と不安が入り混じる6月神戸便り 2022.6.1.
梅雨目前 やっとコロナ禍も収束の道をたどるのか…
街に活気が戻って 行動制限もあとわずかの我慢 
梅雨入りも良し 元気に飛び出して仲間との出会い 
老いを元気にと 期待と希望の6月です

◎ 収録



fkobeR0406.pdf

6. 【四季折々・from Kobe 】2022年7月

  神戸7月初夏 神戸 紫陽花の便り
        梅雨の雨上がりをゆったりと

収録1.桂文珍 落語見聞録 茗荷宿 
     神戸新聞より 我が家も夏の薬味 茗荷がすくすくと
収録2.6月気になった新聞記事より 
     立場の異なった人たちとつながる
  6月22日参議院選挙が告示 先が見えぬ日本 先がどうなる
【スライド動画】梅雨の雨上がり 2022雨上がりの紫陽花


  HP更新中の6月28日梅雨があけました 
 まだ6月というのに・・… 期待一杯の7月になるように 
  声かけあって厳しい夏を乗り越えましょう



fkobeR0407.pdf
【スライド動画】
2022雨上がりの紫陽花
【四季折々・from Kobe 】2022年8月
 コロナ感染急拡大・酷暑が続く中で迎えた 
 ひまわりの夏2022.
 厳しい夏ですが、無理せず元気に

収録  ポストコロナの新時代 低炭素社会構築のために 
          今月気になったインターネット記事
     
平和を願って  決意も新たに!!  

fkobeR0408.pdf
収録1.
fkobeR0408A.pdf
収録2.
fkobeR0408B.pdf
収録3
fkobeR0408C.pdf



【四季折々・from Kobe 】2022年9月 期待一杯の初秋 
 令和4年9月 過酷な夏のから初秋へ神戸便り  2022.9.1.

  朝夕爽やかな風も吹きはじめ、さすがの酷暑ももう少し
  季節の替わり目 我が家の庭もすっかり夏から初秋に
 気分も変わって 嬉しい秋の訪れです
  願いは一つ  穏やかな秋に 街に出て 久しぶりの再会も楽しみたい

■収録 2022.9.5.
 経済評論家 内橋克人氏 没後一年
 神戸新聞特集「内橋克人の歩いた道」転記 
 fkobeR0409UchihashiA.pdf
■添付 
  和鉄の道 内橋克人 評論関連掲載記事整理
  fkobeR0409UchihashiB.pdf

fkobeR0409.pdf


【収録】
fkobeR0409
UchihashiA.pdf
添付
fkobeR0409
UchihashiB.pdf
統合整理
fkobeR0409
Uchihashi.pdf
 
. . .
.         四季折々・From Kobe
2008 】【 2009 】【 2010 】【 2011 】【 2012 】【 2013
2014 】【 2015 】【 2016 】【 2017 】【 2018 】【 2019
2020 】【 2021 】【 2022
.
.
《「和鉄の道・Iron Road」電子ブック製本版  2001-2021》 
 「和鉄の道・IRON ROAD」(2001-2021)
.
和鉄の道 全file収蔵Dock 収蔵file Year Book [1年毎の合本file 収蔵]

「和鉄の道・Iron Road」電子ブック製本版 2021》 
和鉄の道
Iron Road
日本各地の製鉄遺跡 &関連地探訪
風来坊
Country Walk
日本各地の山・川・里探訪
四季折々
From Kobe
思いつくまま神戸便り
2021年掲載記事リスト
2021年掲載記事リスト
2021年掲載記事リスト
和鉄の道  2021
【82MB】
bookiron2021.pdf
風来坊 2021
【98MB】
bookwalk2021.pdf
四季折々 2021
【45MB】
bookmutsu2021.pdf
 

和鉄の道  2020
 含 鉄のユーラシア大陸東遷の道 
 bookiron2020.pdf
    【83MB・465P】
 大容量なので下記の2分冊に
和鉄の道  2020(1)
  bookiron2020(1).pdf
    【58MB・212P】
■和鉄の道  2020(2)
 鉄のユーラシア大陸東遷の道
 bookEurasiaIRONROAD.pdf
    【29MB・298P】

.. . .
.
先頭に戻る
 
Mutsu Nakanishi home page 2022〔和鉄の道・Iron Road   -製鉄関連遺跡探訪・風来坊・四季折々
home page top 先頭に戻る monthly page 「Iron Road」[ Web file リンク] Home Page 全file 収蔵庫[全file リンク]

mutsu22list.htm by M. Nakanishi 
2022.9.1.  2022.8.1.    2022.7.1.        2022.6.1.        2022.4.27.   2022.3.20.      2022.2.22.  2022.2.15.
2021.12.20 2021.11.25.      2021.10.5.  2021.6.5.   2021.5.5.       2021.4.7.   2021.3.10.  2021.2.5.    2021.1.5.
2020.12.5.       2020.11.1.    2020.9.22.    2020.7.20.     2020.4.5.