home page top page monthly page   from Kobe 全file収蔵Dock 2014四季折々・From Kobe home page 全file収蔵DOCK Top
「和鉄の道・Iron Road」のホームページを開くと、しばしば、一番上欄に上記の警告が出ることがあります。
  .
原因は表示ページに動画やBGMを埋込んでいる為で「アドオンの実行を許可するにはここをクリックください」
   上記の表示の上でクリックして「アドオン実行を許可」してください。埋め込んだBGMや動画を再生されるようになります。 
 ごらんになっているパソコンで動画を再生できるようにする作業ですので、ご安心を。警告内容をチェックして、怪しげなページには立ち入らぬよう
..
「IRON ROAD 和鉄の道」 Mutsu Nakanishi Home Page」since 1999 
『和鉄の道 たたら探訪』Iron Road・『風来坊』Country Walk・『四季折々』 From Kobe.
.
2014年 10月 Monthly Page  from Mutsu Nakanishi  
h2610.htm   2014.10.5. 更新  by Mutsu Nakanishi

 《 秋晴れの空 ちょっと郊外へ また街歩きも楽しい 10月の到来》 ホームページ更新

  澄み渡る秋の空 六甲連山の全景が こんなにきれいに眺められました  2014.9.27. 神戸市灘浜 神鋼灘浜グラウンドで

.
《 秋晴れの空 ちょっと郊外へ また街歩きも楽しい 10月の到来です》 
.

 更新記事概要 2014.10.5.更新 更新記事リスト 2014年10月の便りに戻る
....
このページのBGMの音の大きさ調整ボタンです 
googleを使っての
「Iron Road 和鉄の道」内検索
..
真っ青に澄みわたった秋の空高く 白球が舞う
まだちょっと暑い日差しが残る午後ですが 
吹きくる心地よい風を胸いっぱいに吸い込んで 
いつもの景色も違って見えてくる
心身共に生き返れと

ちょっと郊外へ また街歩きも楽しい10月
色々課題も多い毎日ですが、元気に 前向いて 過ごしたいと

台風そして想像を絶する集中豪雨と土砂災害などなど地球環境の変化がもたらす    .
状況もフィクションでなくなり、 今までの経験やシュミレーションでは予想だにでき
ない災害が続く昨今 
神戸の山裾すぐ近くの街で起きた痛ましい小学生殺傷の事件も起きました
そして、今度は何度か登ったことのある御嶽山の突然の噴火 
思わぬ災害・出来事に見舞われた人たちに思いをはせています。

また、同時に思いもかけない状況に見舞われることが もう身近に
迫りくる危険への対処の準備そして 「自分の身は自分でまもらねば・・・・」とも
考えるのですが、日々の暮らしに埋没してしまっている毎日にちょっぴり反省も。

            2014.10.5.  from Kobe   by Mutsu Nakanishi
六甲を背にする 神戸灘浜グラウンドで 白球が大空高く舞う 

 西神戸 実りの秋秋の風物詩   神戸の観光スポット .再発見Walk より
田園地帯 収穫期を迎えた田の畔を真っ赤な彼岸花 & 山田錦の里の田に 灘の酒蔵の旗が翻る  2014.9.18.

   神戸の街で 異人館通り・南京町・北野坂   神戸の観光スポット .再発見Walk より

神戸灘浜界隈
神戸の観光スポット .再発見Walk より  
灘浜は かつての灘五郷の中心地  震災後 大きく変貌を遂げた街でもあります
現在は 市街地を仕切るかのように高速道路が走り、 神戸製鋼 製鉄・運河と港 東の物流拠点であり、
灘の酒蔵の街 そして スポーツを楽しむ明るい街 街の喧騒を離れて ぶらっと 
でも 酒蔵を巡って 酔っぱらわぬよう 2014.9.27.

《 今月のhome page  Iron Road からの写真より  》

   ◆ (総集)三陸沿岸をめぐる「和鉄の道・ Iron Road 」の旅  
           ● 久慈から八戸へ 車窓から砂鉄浜を訪ねる
         ● 合本三陸沿岸をめぐる「和鉄の道・ Iron Road 」の旅
  ◆ 初秋 西神戸の風物詩
   ● 実りの田の畔を飾る彼岸花
   ● 山田錦の実りを告げる酒蔵の旗
 ◆ 新神戸駅横の谷川で砂鉄の堆積 びっくりしました

 6月に出かけた三陸沿岸を巡る「和鉄の道・Iron Rod」
 4編のスライド動画で、掲載してきましたが、今月掲載の「久慈から八戸へ 
 車窓から砂鉄浜を訪ねる」で完了。
 一つのシリーズにもまとめましたので、ご覧下さい。
 
 また、初秋 田圃を飾る彼岸花と山田錦の里の田園にはためく
 灘の酒蔵の旗 西神戸初秋を彩る風物詩をデジカメに
 いよいよ里は収穫の秋 まもなく里に秋祭のお囃子が響き渡るだろう 
 


    ..
.いよいよ里は収穫の秋 西神戸 彼岸花 &  酒米「山田錦」の里 に翻る灘の酒蔵の旗 
うまい 新酒の仕込みを約束する旗が西神戸の田園地帯のあちこちに

新神戸駅すぐ横の谷川で砂鉄の堆積を見つけました  六甲は花崗岩の山 ないと思っていた砂鉄が見つかりました????

  新神戸駅すぐ横の谷川で砂鉄の堆積を見ました
 表六甲には砂鉄はないと思っていましたが、
 神戸市街地で見るなんて びっくり。
 でも 古代の生田の森に鍛冶工房があった
 神戸から製鉄遺跡が出ればと思うのですが…
 
 


三陸沿岸をめぐる「和鉄の道・ Iron Road 」の旅 2014..6.8.  第4集 & 総集

      「 あの高嶺 鬼すむ誇り  その瀬音 久遠の賛歌                        
                   この大地 燃えたついのち ここは 北上(東北) 」  東北讃歌  - 北上市市民憲章より -

砂鉄の宝庫 北三陸沿岸の砂鉄浜久慈から八戸へ  JR八戸線車窓から砂鉄浜を訪ねる より

 
2014年10月の便りに戻る 先頭戻る


【   2014年 10月の便り  秋晴れの空 ちょっと郊外へ また街歩きも楽しい  
神戸の近場で こんな景色が 神戸再発見 walk   神戸の中心三ノ宮・元町から歩いて40分ほどの散策でこんな四季折々の景色が眺められました 
神戸の街の展望台 再度山ドライブウェイ 「ビーナスブリッジ」より  正面に神戸の港 そして 阪神間から須磨海岸まで一望   2014.9.11.
home page top page 更新記事概要 2014.10.5.更新 更新記事リスト 先頭に戻る 2014年10月の便りに戻る
.
   真っ青に澄み渡る空 吹きくる風も心地よい
      ≪ 10月の便り 2014.10.5. ≫ 
1. 神戸10月 秋便り
.
2. 街再発見Walk おすすめ 

    神戸 街歩き
.
3. お彼岸 京都東寺の弘法さん
.
4.  また ぶつぶつです

    手の打ちようがないのか
       「なりすまし」を見抜く方策 
.
5. 今月のhome page 更新記事

. 10月 真っ青に澄み渡る空 吹きくる風も心地よし
      “Stay Young Day !!” 今できることを 精一杯
      お互い笑顔で 前向き思考 元気を出して

  秋の味覚も出そろって、実りの秋・スポーツの秋そして味覚の秋
 神戸の街でも秋のイベントが目白押し
  
  真っ青に澄みわたっる空 吹きくる風も心地よい秋の訪れ
 田圃の畔には彼岸花そして灘酒蔵の旗が幾本も翻り、
 新酒の仕込みを約束する 
 電車には 神戸・播磨の秋祭のPR 今にも 囃子の音が聞こえそう。
 
  神戸の街も 何とはなしに 華やかに 

真っ青に澄みわたった秋の空高く 白球が舞う 
まだちょっと暑い日差しが残る午後ですが 
いつもの景色も違って見えてくる
心地よい風を胸いっぱいに吸い込んで 
心身共に生き返れと

 ちょっと郊外へ また街歩きも楽しい10月
  色々課題も多い毎日ですが、元気に 前向いて 過ごしたいと思っています
  
           2014.10.5. From Kobe  Mutsu Nakanishi



  街再発見Walkのおすすめ(1) 神戸街歩き
 
 この秋 学生時代の仲間の同窓会が2つ神戸で企画された。
 70歳を越えて「もう 今やないと行けん」とよく聞く要になりました。
「まだまだ これからぞ 」と強がっては見ても体力の衰えを感じる年に。
 気楽に案内できるところはないか うまいものも・・と。

「あそこもある これもある」と思うのですが、実際長いことあるいてないなぁ・・・・と、
「Walkで気楽に楽しめる神戸スポットを」と観光案内のパンフを手に、書き込みを眺
めながら あちこち立ち寄って神戸の街をぶらぶら。

海から山まで一直線の坂の街 海から山まで一筋道の眺めの変化を楽しむ
そして 一筋違うと街の表情も一変。こんな歩き方もあるのだと。

ペットボトル一本持って 豚まん・コロッケ・ソフトクリーム食べて 
疲れたら 街のカフェに立ち寄って 神戸の街をこんなにゆつくり眺めたのは久しぶり。
そして 帰りには ちょこっと一杯・・・
「地元の人が一番その地をよく知らぬ」とは言いますが、神戸の街 再発見でした
 
秋の一日 ペットボトル一本 ふらっと地元の街歩き  おすすめです。



 街再発見Walk おすすめ(2) お彼岸 京都東寺の弘法さんへ

 9月21日 お彼岸に京都へ行くのにあわせ、久しぶりに京都東寺の弘法さんへ
 家内と私と二人そろって意見一致「弘法さんへ」 ほんまに珍しいこと。
 家内の目的は 和服・小物リフォーム用の古着物地を手に入れること 
 私はなくしても怒られぬ秋の安い帽子を買うこと  ショルダーもぼろぼろ 
 作ってほしいなぁ…と??
 お彼岸の日曜日で出店も人も満員。 アンティーク市にこんなに大勢・・・。
 みんな目的があるので なじみの店があると声かけて 古着地をひっくり返して
 何とはなしに隣からも声がかかる。 「知ってる人」と聞くと知らんと。
 「おばちゃん まけて」と気楽に言える。
 観光地のバザールだけでない。昔は こんな場所がどこでもあったのですね。
 
 街から人の賑わいが消えて久しい。 街を整備して きれいな箱ばっかり作っても
 いつ行っても そこで 気楽に会話できる空間がなければ 街のにきわぃは
 取り戻せぬなぁ…と。 
 私だけかもしれませんが、市場を歩くのは百貨店の地下売り場より面白い。 

  また ぶつぶつです   
     「なりすまし」を見抜く方策 手の打ちようがないのでしょうか
 
  ◎ 「ポイント 沢山たまっていますよ。 この品物に交換されたら、PCの動画が
     TVで見られます。お金も何もかかりませんし、10月に送ります」
     へ〜え そんな電話案内は初めて。
     ハガキやメールでしょっちゅうあるが、電話でとは今までにないパターン。

     でも ID番号も パスワードも 契約も聞かず、不思議でしたが、
     まあ 何も聞かへんから まぁ ええか・・・・・。 お願いしますと。

     それから、 2週間たっても なしのつぶて。
     インターネットで 自分のポイント履歴調べても手続き変化なし。おかしい。
           しかも 調べるのに ID  パスワード 契約番号まで 入れないとつながらぬ。 
     これはなりすましか・・・・・とサービスセンターへ連絡したら、 
     間違いなく 手続き承っているという。
     自分の所のセキュリティーきゅうきゅうしている反面 
     ユーザーにはお構いなし。  これはおかしいよ

  ◎ インターネットや電話になりすましが横行して 「注意せよ セキュリティー
     強化せよ」と叫ばれ、 インターネットで手続きすると 必ず返信メールが来
     るのになんでや・・・・と。
     「なりすましには注意せよ」の大キャンペーンが進む中、
     いったいこちらは何をどう注意したらええのか かいもくわからぬままに、
     「お題目を唱えれば なにか 事が済んでしまう」そんな社会がIT情報社会で
     ますます進んでいるように見える。
     電話で手続き確認した後、メールボックスには 「なりすましに注意せよ」の
     メールがまた 来てました。
      どう見ても ユーザー側に立つ視点がないのにはびっくりです。

    


 2013年版「和鉄の道・Iron Road」電子ブック
.
   独りよがりの記事場仮でしたが、昨年の記事一年分を
   「和鉄の道2013」・「四季折々2013」・「風来坊2013」の3冊に整理しました。
「和鉄の道2013」
「風来坊2013」
「四季折々2013」
【 2013年和鉄の道 製本版電子Book 】  
 Stay Young Day !! 今できることを 精一杯
  まだまだ早い せくな 老楽 これからよ
   好奇心さえあれば・・・と前向いて

 お互い笑顔で 前向き思考 元気で乗り切って行きましょう
 今 元気にくらしていることを感謝しつつ 
 お互い元気で 日一日を笑顔ですごせたらと

また、困難の中に居られる方々に エールを!!

 病気や介護・老化など幾多の苦難に立ち向かっている
 数多くの仲間や東北の人たちへ 
 いつも 思いをはせています。
 「忘れまい 忘れないで 仲間がいる 暖かい希望の輪がつながっていることを」

 ◎ 以前はスピードを追った毎日でしたが、
   「付和雷同せず 勇気・冷静・知恵」 その重みを強く感じている昨今です。
    「まあええか 元気だして行こう」と  心は行ったり来たりです
     ニーバーの祈り より 「勇気」・「冷静」・「知恵」をいつも意識して
  得られるものを 変える勇気と
     変えられないものを 受け容れる心の静けさと
         両者を見分ける叡智を
  
       「あの高嶺 鬼すむ誇り  その瀬音 久遠の賛歌  
             この大地 燃えたついのち  ここは (東北) 」 
                    - 北上市市民憲章より -
  郷土を愛する東北人の東北讃歌  何度となくhome pageにも掲載した讃歌。  
    この6月7日〜9日まで やっとふんぎりがついて三陸沿岸の再訪ができました。
  三陸沿岸の街の人間復興はまだ これから。 忘れず応援したい。

  ◎ 6月訪れた「東北・三陸沿岸のIron Road」の総集が今月やっと完成し、
     home pageiに掲載できました。
 
      ◆   「東北・三陸沿岸のIron Road」を訪ねる 総集


★★  今月のhome page 更新記事 ★★

.

1. 【和鉄の道・Iron Road】<スライド動画> 
<詳細版> 東北三陸沿岸のIron Road を訪ねる 
  4. 久慈から八戸へ 車窓より眺める久慈・八戸周辺の砂鉄浜  2014.6.9. 


 ◆ 東北三陸沿岸のIron Road を訪ねる 総集  2014.6.7.-6.9.
2. 【和鉄の道・Iron Road】
新神戸駅すぐ横の谷川で砂鉄の堆積を見つけました        2014.9.11.
六甲は花崗岩の山 ないと思っていた砂鉄が見つかりました????
3. 【風来坊・Country Walk】<スライド動画> 
 初秋の西神戸 里の秋  ヒガンバナ・山田錦の郷を訪ねる 2014.9.18.
実りの田の畔を飾るヒガンバナ &  酒蔵の旗がはためく灘の酒米「山田錦」の郷
4. [和鉄の道 Iron Road より 転記] 
【風来坊・Country Walk】<スライド動画> 
<詳細版> 東北三陸沿岸のIron Road を訪ねる 
 4. 久慈から八戸へ 車窓より眺める久慈・八戸周辺の砂鉄浜  2014.6.9.
5.
.
【From Kobe  2014年 10月】 
 澄み切った青空が続く季節に 元気に 飛び出しましょう !!      
    1.  初秋 神戸の観光walking spot スポット 案内 
    2.  気持ちがほっとする 京都 東寺の弘法さん これは私だけ?? 2014.9.21.
更新記事概要更新記事アドレス リスト
      
 〔今月の和鉄の道・Iron Road 〕
   ◎ 「東北 三陸沿岸のIron Road を訪ねる 総集」 2014.6.7-6.9. 
      釜石から北へ 山田町・宮古・普代・久慈・八戸へ 
            震災後初めて 三陸沿岸を再訪
   本年6月に出かけた東北三陸沿岸のIron road の記録下記5編が今月で完結
   大津波で被災した三陸沿岸のIron Roadの今を みたまま、聞いたままを5編の
   スライド動画と写真集にまとめました。 時間かかりましたが、ほっと一息です。

  ◎ 新神戸駅すぐ横の谷川で砂鉄の堆積を見つけました     2014.9.11.
     花崗岩の山六甲ですが、 表六甲側には砂鉄が見つからぬと思っていた
     砂鉄を見つけましたので、お知らせ。
     でも このあたり 布引断層のすぐきわで、砂防工事・トンネル・新幹線・高層ビル
     が数多くなされた場所。 谷へ降りれないので確かなことは不明。
     でも びっくりです。
.
 【風来坊・Country Walk】 
  ◎ 初秋の西神戸 里の秋  ヒガンバナ・山田錦の郷を訪ねる 2014.9.18.

  実りの田の畔を飾るヒガンバナ& 酒蔵の旗がはためく灘の酒米「山田錦」の郷

 〔From Kobe 10月〕 
   澄み切った青空が続く季節に 元気に 飛び出しましょう !!      
       1.  初秋 神戸の観光walking spot スポット 案内 
       2.  気持ちがほっとする 京都 東寺の弘法さん これは私だけ?? 2014.9.21.
 

2014年10月の便りに戻る


  秋を迎えて 10月 真っ青に澄み渡る空 吹きくる風も心地よい

  秋の訪れと共に 晴天が続いて、澄み渡る空に 今年は例年になく戸外の景色が
  素晴らしい。 
  でも 世相はいまだ安定せず、 数々の災難が襲いくる。
  被災された人たちには 声も出ませんが、思いは一つ 忘れない。
  
      真っ青に澄みわたった秋の空高く 白球が舞う 
    吹きくる心地よい風を胸いっぱいに吸い込んで 
    いつもの景色も違って見えてくる
    心身共に生き返れと

  そんな中での今月のホームページの便り。
  今月もまた 整理がつかぬまま、バラバラ。 
  神戸の観光案内みたいなページになってしまいましたが、お許しください。

  ついに ギックリ腰をやっちゃいました。
  話を聞くとみんな経験済み 色々教えてもらいました。
  しゃんと立ってしまえば どうということないのですが、
  前かがみになった時の痛さ そして顔を洗うのに洗面台に手で支えないとダメ。 
 「ギツクリ腰の痛さ ようわかったやろ」といわれましたが、3日ほどでなんとか。
  やっぱり なまくらにしていたのが いかんのか・・・・ 

 庭の柿の木も実をつけ、金木犀もほのかな香りを漂わせています
  ちょっと郊外へ また街歩きも楽しい10月の到来
  色々課題も多い毎日ですが、元気に 前向いて 過ごしたいと
  
  お互い健康に留意して 元気に毎日を
    ご意見や感想など 引き続きお知らせください。
  
   .   
                           
                        2014.10.5. from  Kobe      
                                        Mutsu Nakanishi  

 
先頭に戻る  
2014年10月の便りに戻る

 【2014年 10月  home page 更新記事 概 要】
神戸の街で  新神戸駅 &  神戸灘浜 高炉のある風景
北三陸沿岸のIron Road を訪ねる 総集
home page top page 2014.10.5.更新 更新記事リスト


 
***************   今月の和鉄の道 製鉄遺跡探訪 ・Iron Road 2014年10月  ***********

           【和鉄の道・Iron Road】  <スライド動画>
              <詳細版> 東北三陸沿岸のIron Road を訪ねる  2014.6.7-6.9
  1. 4. 久慈から八戸へ 車窓より眺める久慈・八戸周辺の砂鉄浜  2014.6.9. 
        八戸線車窓から眺める砂鉄浜 洋野町有家海岸 & 砂鉄浜 八戸 種差海岸   
       <詳細版> 東北三陸沿岸のIron Road を訪ねる  2014.6.7-6.9
4. 久慈から八戸へ 車窓より眺める久慈・八戸周辺の砂鉄浜  .
    八戸線車窓から眺める砂鉄浜 洋野町有家海岸 & 砂鉄浜 八戸 種差海岸

.
4.1. 砂鉄の宝庫 八戸・久慈周辺の砂鉄 概要         
その周辺の沿岸には砂鉄が堆積する砂鉄浜続く
4.2.  八戸線 車窓から眺める砂鉄浜 洋野町有家海岸
4.3. 砂鉄浜 八戸 種差海岸を歩く
    6月9日 東北 三陸沿岸のIron Road Walk 3日目(最終日)  相変わらずの霧雨 久慈から八戸へ JR八戸線沿線の砂鉄浜を訪ねる
   . 久慈でのアクセスが悪く、久慈内陸部の製鉄関連遺跡を訪ねられぬとわかって、JR八戸線に乗って、 
車窓から北三陸沿岸の砂鉄浜を見ることに。

また、名前だけは知っている八戸の種差海岸  今度は是非この種差海岸の砂鉄浜も歩いてみたいと。   
久慈から八戸にかけては、日本でも有数の砂鉄の産地、江戸時代 南部・八戸藩の南部鉄器製造を支
えた地で、浜にも大量に砂鉄が堆積すると聞く。
以前乗車した時の記憶はないが、久慈から八戸へは 砂鉄を埋蔵する鉱床が南北に延びる内陸部から
沿岸部へ 広い海岸段丘が続き、海に接する浜が点々と連なっている。車
窓からはそんな砂鉄浜が見え、浜に堆積した砂鉄が見えるはずだと。

  



                【和鉄の道・Iron Road】 
                 <詳細版> 東北三陸沿岸のIron Road を訪ねる  2014.6.7-6.9
  2.  5.  東北 三陸沿岸のIron Road 再訪 まとめ
       <詳細版> 東北三陸沿岸のIron Road を訪ねる  2014.6.7-6.9
5. 東北 三陸沿岸のIron Road 再訪  まとめ
.   


        【和鉄の道・Iron Road】 
     <詳細版> 東北三陸沿岸のIron Road を訪ねる  2014.6.7-6.9
 3. 東北三陸沿岸のIron Road を訪ねる 総集  2014.6.7.-6.9.
     インターネット詳細版【スライド動画・photo Book 】
東北三陸沿岸のIron Road を訪ねる 総集  2014.6.7.-6.9.
   
   
.インターネット詳細版【スライド動画・photo Book 】
.
東北 三陸沿岸のIron Road を訪ねる 総集  2014.6.7.-6.9.
1. 世界産業遺産登録 を目指す 日本近代製鉄発祥の地
「釜石」近代製鉄発祥の洋式高炉建設地 「釜石の橋野・大橋鉄鉱山を訪ねる
2014.6.7.
2. 三陸沿岸の砂鉄資源帯で古代の製鉄地帯「山田」
  古代蝦夷の鉄生産工房地の謎を解くかも??
 発掘中の古代の製鉄遺跡 山田町船越「焼山遺跡」を訪ねる
2014.6.8.
3. 三陸鉄道に乗って 三陸沿岸の砂鉄浜 普代浜を訪ねる
20数年前訪れた龍泉洞 そして 砂鉄浜 普代浜 を訪ねる
2014.6.8. & 6.9.
4. 車窓より眺める久慈・八戸周辺の砂鉄浜
久慈・八戸へ  砂鉄浜の 有家海岸 & 種差海岸
2014.6.9.
5. 東北 三陸沿岸のIron Road 再訪  まとめ  
****
≪PDF 総合Book版≫
東北 三陸沿岸のIron Road を訪ねる
 [ P219    50MB ]
  

 【和鉄の道・Iron Road】 
  2. 新神戸駅すぐ横の谷川で砂鉄の堆積を見つけました 六甲は花崗岩の山 ないと思っていた砂鉄が見つかりました???? 2014.9.11.
  .
       花崗岩の山六甲ですが、 表六甲側には砂鉄が見つからぬと思っていた砂鉄を見つけましたので、お知らせ。
   でも このあたり 布引断層のすぐきわで、砂防工事・トンネル・新幹線・高層ビルが数多くなされた場所。 谷へ降りれないので確かなことは不明。
   でも びっくりです。
       .. . 新神戸駅すぐ横の谷川で砂鉄の堆積を見つけました   .
.
 
先頭に戻る   2014年10月の便りに戻る


 
**** 今月の風来坊 Country Walk  2014年10月 ****

             【風来坊・Country Walk】 ≪写真アルバム &  スライド動画≫
  1.  初秋の西神戸 里の秋  ヒガンバナ・山田錦の郷を訪ねる 2014.9.18.
            実りの田の畔を飾るヒガンバナ &  酒蔵の旗がはためく灘の酒米「山田錦」の郷
   
.
       .. 秋の西神戸 里の秋  ヒガンバナ・山田錦の郷を訪ねる 2014.9.18.
   実りの田の畔を飾るヒガンバナ &  酒蔵の旗がはためく灘の酒米「山田錦」の郷 

各地のヒガンバナの便りに 西神戸初秋を彩る風物詩 西神戸の初秋を告げる「ヒガンバナ」と灘の酒米「山田錦」の里景色を眺めに出かけました。
穏やかな ゆったりとした空気が流れる里の秋 町の喧騒を忘れて ゆっくりと。
いよいよ里は収穫の秋 まもなく里に秋祭のお囃子が響き渡ることでしょう
毎年の西神戸の初秋の景色 またか・・・でしょうが、今年も元気に眺められるありがたさです。
..
            【風来坊・Country Walk】 [10月 和鉄の道 Iron Road より 転記]
 2.  <詳細版> 東北三陸沿岸のIron Road を訪ねる  2014.6.7-6.9
     
     .   <詳細版> 東北三陸沿岸のIron Road を訪ねる  2014.6.7-6.9
久慈から八戸へ 車窓より眺める久慈・八戸周辺の砂鉄浜 2014.6.9. 
 八戸線車窓から眺める砂鉄浜 洋野町有家海岸 & 砂鉄浜 八戸 種差海岸.
           .
 
先頭に戻る   2014年10月の便りに戻る


.
**************************** from Kobe  2014年 10月   ************************************

 【From Kobe  2014年10月】

      澄み切った青空が続く季節に 元気に 飛び出しましょう !!    
          
               1.  初秋 神戸の観光walking spot スポット 案内 
              2.  気持ちがほっとする 京都 東寺の弘法さん これは私だけ?? 2014.9.21.   

 
先頭に戻る   2014年10月の便りに戻る


 
.【2014. 10月】  掲載 記事リスト    2014.10.5.
..
今月 新たに掲載した記事
【HTM file】
【PDF file】
1.   【和鉄の道・Iron Road】 <スライド動画>
.
              <詳細版> 東北三陸沿岸のIron Road を訪ねる  2014.6.7-6.9
 4. 久慈から八戸へ 車窓より眺める久慈・八戸周辺の砂鉄浜  .
      八戸線車窓から眺める砂鉄浜 洋野町有家海岸 & 砂鉄浜 八戸 種差海岸
.
4.1. 砂鉄の宝庫 八戸・久慈周辺の砂鉄 概要         
その周辺の沿岸には砂鉄が堆積する砂鉄浜続く
  4.2 八戸線 車窓から眺める砂鉄浜 洋野町有家海岸
     . 4.3 砂鉄浜 八戸 種差海岸を歩く
1410hachinohe00.htm
.
保存File
.

14iron11.pdf
.

保存File

 

2.             【和鉄の道・Iron Road】 
 5. 東北 三陸沿岸のIron Road 再訪  まとめ
1410sum00.htm
14iron12.pdf
3.             【和鉄の道・Iron Road】  インターネット詳細版【スライド動画・photo Book 】
東北三陸沿岸のIron Road を訪ねる 総集  2014.6.7.-6.9.
.
東北 三陸沿岸のIron Road を訪ねる 総集  2014.6.7.-6.9.
1. 世界産業遺産登録 を目指す 日本近代製鉄発祥の地
「釜石」近代製鉄発祥の洋式高炉建設地 「釜石の橋野・大橋鉄鉱山を訪ねる
2014.6.7.
2. 三陸沿岸の砂鉄資源帯で古代の製鉄地帯「山田」
  古代蝦夷の鉄生産工房地の謎を解くかも??
 発掘中の古代の製鉄遺跡 山田町船越「焼山遺跡」を訪ねる
2014.6.8.
3. 三陸鉄道に乗って 三陸沿岸の砂鉄浜 普代浜を訪ねる
20数年前訪れた龍泉洞 そして 砂鉄浜 普代浜 を訪ねる
2014.6.8. & 6.9.
4. 車窓より眺める久慈・八戸周辺の砂鉄浜
久慈・八戸へ  砂鉄浜の 有家海岸 & 種差海岸
2014.6.9.
5. 東北 三陸沿岸のIron Road 再訪  まとめ 
****
                             ..       ≪PDF 総合Book版≫
 東北 三陸沿岸のIron Road を訪ねる
 P219    50MB ]
  .
1407sanriku00.htm
14iron13.pdf
4.    新神戸駅すぐ横の谷川で砂鉄の堆積を見つけました
          六甲は花崗岩の山 ないと思っていた砂鉄が見つかりました???? 2014.9.11.
1410kobewalk.pdf
14iron14.pdf
5.
 

.

  【風来坊・Country Walk】  ≪スライド動画・写真アルバム≫
.
秋の西神戸 里の秋  ヒガンバナ・山田錦の郷を訪ねる 2014.9.18.
         実りの田の畔を飾るヒガンバナ &  酒蔵の旗がはためく灘の酒米「山田錦」の郷 
                             ..
  .

 

1410westkobe00.htm


14walk17.pdf
.
保存File
4. 【風来坊・Country Walk】 
             [ 10月 和鉄の道 Iron Road より 転記]
.
            <詳細版> 東北三陸沿岸のIron Road を訪ねる  2014.6.7-6.9
  4. 久慈から八戸へ 車窓より眺める久慈・八戸周辺の砂鉄浜 2014.6.9. 
         八戸線車窓から眺める砂鉄浜 洋野町有家海岸 & 砂鉄浜 八戸 種差海岸.
                                ..

 
 

*********

14walk18.pdf
.
保存File
5
.
【From Kobe  2014年10月 】
  .
  澄み切った青空が続く季節に 元気に 飛び出しましょう !!    
          
      1.  初秋 神戸の観光walking spot スポット 案内 
      2.  気持ちがほっとする 京都 東寺の弘法さん これは私だけ?? 2014.9.21.  

 
 

********** 


 
 

fkobe1410.pdf
.

.   【電子ブック】
. 
  製本版 2013年 和鉄の道・Iron Road」Year Book
   昨年 home page 「和鉄の道 Iron road」に 掲載した記事1年分を整理して、
  3冊のBookにまとめました
  大容量ファイルですのでオープン時に白画面となって少し時間がかかりますが、お許しください。
和鉄の道・Iron Road
日本各地の製鉄遺跡 & 関連地探訪
風来坊・Country Walk
日本各地の山・川・里 探訪
四季折々・From Kobe
思いつくまま ぶつぶつ 神戸便り
2013年掲載記事リスト
2013年掲載記事リスト
2013年掲載記事リスト
 和鉄の道  2013 【75MB】 
bookiron2013.pdf
風来坊 2013 【104MB】
bookWalk2013.pdf
四季折々 2013 【38MB】
bookmutsu2013.pdf 
  「和鉄の道・IRON ROAD」(2001-2013) 全掲載記事 LIST
yearbooklist.htm
***
.. . . .
.
 
先頭に戻る   2014年10月の便りに戻る
 
home page top page monthly page   from Kobe 全file収蔵Dock 2014四季折々・From Kobe home page 全file収蔵DOCK Top
........
.


2014.10..5.更新    monthlyindex.htm/  asahi-net.or.jp & infokkkna.com    by Mutsu Nakanishi