home page top 新着monthly page 2015和鉄の道 2015風来坊 2015四季折々・from Kobe 和鉄の道 file DOCK 全ファイル収蔵庫 top
.
【スライド動画】
  京都の夏 2015 祗 園 祭 後祭  宵山 & 山鉾巡行 7.23.夕& 7.24.

祇園祭のお囃子に 日本人の心の故郷「優しき縄文」が今も生きている
1508gion00.htm  2015.8.5. by  Mutsu Nakanishi
.
「コンコンチキチン コンチキチン」 静まり返った京都の町並にかすかに流れてくる祗園囃子の心地よさ。
 私は「心優しき日本人の故郷 縄文」 とよく言うのですが、
ふと 祇園町・祗園囃子は縄文の響き・リズム 日本人の故郷ではないか・・・と


祇園囃子に今も生きている 日本人の心の故郷「優しき縄文」WEB  file祇園囃子に今も生きる 日本人の心「優しき縄文」

..
祗 園 祭 後祭 宵山 & 山鉾巡行 7.23.夕& 7.24   スライド動画自動再生中 9:48  330MB ]
.



.
基本映像(推奨 640x480) &  再生しない時は ここをクリックください    2015.8.5.  by Mutsu Nakanishi
.....
祇園祭のお囃子に 日本人の心の故郷「優しき縄文」が今も生きている
.
「コンコンチキチン コンチキチン」 静まり返った京都の町並にかすかに流れてくる祗園囃子の心地よさ。
 私は「心優しき日本人の故郷 縄文」 とよく言うのですが、
ふと 祇園町・祗園囃子は縄文の響き・リズム 日本人の故郷ではないか・・・と
「コンコンチキチン コンチキチン」 祗園囃子の音が静まり返った京都の家並にかすかに流れてくる。 
雑踏の中にいるのに、何とはなしに心地よい響き。 こんな感覚 どこがで聞いたことがあると。

記憶をたどると 青森三内丸山遺跡のお月見で聞いた縄文の祭のリズム・響き  真っ暗な中 岩木川沿いを郷に帰る弘前ねぷたの笛の音 
そして 小牧野や大湯など東北のストーンサークルの静寂の森で聞く無音の響きなどに行きついた。

「心優しき日本人の故郷 縄文」 と私はよく言うのですが、そんな縄文の心地よい音の響きを思い出していました。「これだ」と。
そんな昔からの心地よいリズム・響きが祗園囃子にもあると気が付いた。 

    また、意識はしていませんでしたが、 京都にはそんな心地良いゆったりとした響き・リズムを感じることがあり、
    ついつ、ふらりと計画もなく京都の街歩きを楽しむ。
    そんな京の街歩き いつ行っても 新鮮な発見がある。 
    私の街歩きの原点かもしれないと・・・・

       暗闇の中に燃え上がる大文字の無音の炎    京の田舎・巨木芦生台杉の生命力を育んだ北山杉の森 
            街中に点在する神社仏閣の神域空間の音    京の祭に  夕の雑踏が去った夜の祇園町
       古い家並の街で 下駄の音が街に響く寒い朝  京都の街中の路地歩きのざわめきの中にも  
       街のざわめきの中で聞く賀茂川の流れ      京を取り巻く丘の上から街を見下ろして聞くざわめき
       等々 

    考えてみると心地よい感覚が次々と・・・・  
    祇園祭の街角で 段々と大きくなってくる地数いてくる祇園囃子に耳を澄ますのも
 

 「祗園囃子には 縄文の響き・リズム 日本人の故郷の心地よさがある」との思いがふと 頭をよぎり、それが頭一杯に広がってきた。
 「京都に多くの人が惹かれるのも  この日本人の奥底にある響き・リズムが 京都には今も随所に残っているからか」と。

 「今年の祇園祭では 是非 この感覚を確かめたい」と7月23日夕と翌24日 祇園祭 後祭の宵山と山鉾巡行の京の街歩きを楽しみました。

「日本人の心の故郷 心優しき縄文  かつて約1万年を越える長きにわたって続いた平和な暮らしの時代があった」
その根底に流れる心地よいリズム・響きが私たちの中に 今も脈々と受け継がれている 

今年の祇園祭 後祭の街歩きの心地よさ。
スピードを求め、即物的な現代社会の中で ついつい 見失いがちな「真実・本物」の感覚を呼び起こしてくれました。
無意識の心地よさとなって 心身リフレッシュのうれしい街歩きでした。 いつも新しい発見がある 京の街歩き ぶらっと出かけられては・・・・と。 

                                                           2015.7.24. 祇園祭 京の街歩きの後で  Mutsu Nakanishi

.


.
2015京都祇園祭 後祭の京都街歩き

       1.  後祭 宵山の夕 山鉾の提灯に灯が入った鉾町  2015.7.23.夕



宵山の夕 山鉾の提灯に灯がはいり、祗園囃子が流れる鉾町 宵山を楽しむ人で一杯に  2015.7.23.夕

古い町家が建ち並ぶ鉾町では表の格子を開け、家自慢の屏風祭で人を招き入れてくれる  

       2. 後祭 宵山 夕の喧騒がなかったかのような夜 静まり返った祇園     2015.7.23.夜 

 
祇園囃子の余韻が無音の街歩きを一層心地良くしてくれる
       3. 後祭 山鉾巡行  2015.7.24. 

素晴らしい美術品を飾りつけ山鉾の巡行がすぐ前を行く 祗園囃子に 音頭取りの声 車輪のきしむ音もすぐ前に

  戦勝凱旋の姿をあらわすという巨大な大船鉾の巡行は堂々として 最後を飾るにふさわしい
祇園祭 後祭 2015 山鉾巡行 御池通で  2015.7.24.
.
 WMVスライド動画  【5:35・44MB】 ≪探訪記WEB file 祇園囃子に今も生きている 日本人の心の故郷「優しき縄文 動画のPDF写真集【66p・26MB】
.
≪2015京都祇園祭 後祭の京都街歩き≫
宵山 スライド動画 宵山写真集 動画 祇園祭 後祭 2015   山鉾巡行スライド動画 山鉾巡行写真集



    【 参考  和鉄の道 Iron Road  】
         ◆  【縄文】 和鉄の道 Iron Road  製鉄関連遺跡探訪リスト
        http://www.infokkkna.com/ironroad/dock/ironjyomon.htm

     1.  祇園祭 後祭 

             1.  2014年祇園祭 後祭 山鉾巡行? 150年振りに「大船鉾」が都大路をゆく        2014.7.
                       http://www.infokkkna.com/ironroad/2014htm/2014walk/14walk13.pdf

    2. 心優しき縄文 

                1.  【鉄の雑記帳】 日本人の心のふるさと「心優しき縄文人」の知恵     2014.6.1.
                              「利他的精神」について 朝日新聞天声人語にこんな記事が・・・ 
                    http://www.infokkkna.com/ironroad/2014htm/2014iron/14iron05.pdf

               2.  【2014年4月 From Kobe】 日本は今 心のない時代に 今警鐘をならさねば・・・      2014.4.
                    http://www.infokkkna.com/ironroad/2014htm/2014mutsu/fkobe1404.pdf 

               3.   【2010年11月 From Kobe】  縄文がえりの勧め   心優しき縄文の村              2010.11.
                     http://www.infokkkna.com/ironroad/2010htm/2010mutsu/fkobe1011.pdf

               4.  縄文の心を映すストーンサークル   2011.11月                                                         2011.11. 
                       http://www.infokkkna.com/ironroad/dock/iron/7iron13.pdf

          3.  縄文のリズム・響き 東北の祭

             1.  2002 夏 「ねぷた」と「ねぶた」 青森Walk                           2002.8.3.-5.
             http://www.infokkkna.com/ironroad/dock/walk/kaze16.pdf

             2.  三内丸山縄文遺跡「縄文のお月見」                            2009.9.5.  
                          初秋の青森・秋田風来坊【1】岩木高原「嶽キミ」Walkと三内丸山遺跡「縄文のお月見」 より
             ● http://www.infokkkna.com/ironroad/2009htm/iron5/0910aom00.htm
                  動画のバックに 「津軽の響き」より 山上進さんの横笛などが入っています 
              ● http://www.infokkkna.com/ironroad/dock/walk/9walk13.pdf
 

京都祇園祭 山鉾巡行 2015
弘前 ねぷた  2002
縄文のお月見 2009

    先頭に戻る

..
祗園祭 後祭  2015.7.24.
本年は辻まわしをパスしましたが、 じっくり楽し無には 後祭がおすすめ 
 昨年もそうでしたが、提灯飾りに灯が入った山鉾 祗園囃子を聞きながら、商家の座敷に飾られた自慢の屏風の見て歩き。
ついど人出の多さと出店で 十分楽しめなかった昔の形での宵山の鉾町歩きが楽しめました。

また、翌日の山鉾巡行も、人垣に邪魔されずに本当にまじかで見れる後祭
山鉾の数は前祭と比べると少ないですが、程よい長さ。

ふっと頭に浮かんだ日本人の奥底にある記憶を思い起こさせる祇園祭の音と響き 
やっぱり祇園祭もそれを思い起こさせてくれると。
多くの人達が祇園祭そして京都に惹かれるのもそれだと

今年は新しい発見のあつた祇園祭でした  

                                                   2015.7.24. 帰りの阪急電車でゆられながら・・・ 
.
home page top 新着monthly page 2015和鉄の道 2015風来坊 2015四季折々・from Kobe 和鉄の道 file DOCK 全ファイル収蔵庫 top
..

1508gion00.htm     2015.8.5.  by Mutsu Nakanishi