home page top page monthly page   from Kobe 全file収蔵Dock 2014四季折々・From Kobe home page 全file収蔵DOCK Top
.
.
「和鉄の道・Iron Road」のホームページを開くと、しばしば、一番上欄に上記の警告が出ることがあります。
原因は表示ページに動画やBGMを埋込んでいる為で「アドオン実行を許可」してください。 埋め込んだBGMや動画を再生されるようになります。 
 ごらんになっているパソコンで動画を再生できるようにする作業ですので、ご安心を。
警告内容をチェックして、怪しげなページには立ち入らぬよう
...
..「IRON ROAD 和鉄の道」 Mutsu Nakanishi Home Page」since 1999 
『和鉄の道 たたら探訪』Iron Road・『風来坊』Country Walk・『四季折々』 From Kobe.
.
2014年 11月 Monthly Page  from Mutsu Nakanishi  
monthlyindex.htm  2014.11.5. 更新  by Mutsu Nakanishi

 《  11月 秋便り 》 ホームページ更新

《 朝晩めっきり寒くなって 街路樹も色づき 秋たけなわに 》 

深まりゆく秋  神戸 名谷周辺の街路樹もこんなに赤く色好き始めました  2014.10.26.

 更新記事概要 2014.11.5.更新 更新記事リスト 2014年11月の便りに戻る
..
このページのBGMの音の大きさ調整ボタンです 
googleを使っての
「Iron Road 和鉄の道」内検索
.. 
深まりゆく秋    神戸 若草町で  2014.10.26.


 
朝晩めっきり寒くなり、街路樹も色づいて 深まりゆく秋。
ぼんやりと紅葉し始めた木々を眺めていて ふっと唱歌が口に出る。

 夕空晴れて秋風吹く 月影落ちてスズムシ鳴く

    思えば遠き故郷の空 ああ我が父母 如何におわす

秋は小学唱歌がよく似合うと。

じっと擁していない性分 ふらふらと気の向くまま 風来坊
孫の相手と風来坊で まいにちが過ぎゆく。
健康で居られるからできる それが一番の幸せと人は言う。

でも 年寄は高度成長期にため込んだ蓄財=,年金で暮らしが立ちゆくにせよ、
若者たちの生活はどうか・・・・・  
その生活を年寄に寄り添う若者が急速に増えていると聞く。

秋の夜長 ちょと勉強してみようかと 
下記の「人のための経済学」を説いた巨星 経済学者故宇沢弘文氏

◎ 変革の時代「ノー天気」では居れない今 大勢に流されないために
先日仲間と熱く「鍵が見つからぬ 町興し・地域活性」について、熱く語り合ったことがあるが、
納得できる突破口がみつからぬ。

 世相は政権与党が声高に宣伝するようには 一向に良くならず、
 物価上昇が急速にすすみ、家計を直撃。大企業が発表する業績だけが上向きと。
 仲間内だけを見た政治の行き詰まりはもう目前。
 そんな中で、東京一極集中が益々進み、若者層では 二極分化が広がり、抜き差しならぬ方向に。
 這い上がろうともがいても どうにもならぬ そんな世界が身近でも散見できるようになった。

 世のマスメディアはそんな現実を覆い隠すがごとく、刹那的な大量の安易な情報をばらまいている。
  日本沈没 かつて笑い飛ばしていた言葉が現実に・・・・
  子供や孫たちのの世代が心配になる。
出口はどこに・・・・・と いつもそんな思いが駆け巡る。

そんなおり NHK クローズアップ現代を見ていて、
「国が富んでも 格差はますます広がり、人々は幸福になれない」と経済至上主義と市場経済の弊害を
批判しつづけ、「人の心を幸せにする経済学」を展開し、自ら現場主義を貫き、
その処方箋・実践までも行っていた「巨星 経済学者故宇沢弘文氏」を知りました。

かつて 仕事をしていた頃には 市場経済主義・効率優先を批判しようものなら、
袋叩きで公言するのもはばかれましたが、そんな「人のための経済学」が息を吹き返し、
町興し・地域おこしの視点として、クローズアップされつつあるという。
以前からその論に惹かれていた内橋克人氏の論もこの系譜だと。
                        2014.11.5.  from Kobe   by Mutsu Nakanishi

 ● インターネット参考 Bussiness Journal 
  「経済学者・故宇沢弘文 なぜ偉大?  業績を5分で学ぶ経済成長至上主義と市場経済の弊害」
                by  上武大学教授 田中秀臣
          http://biz-journal.jp/2014/10/post_6214.html



2014.10.8.  皆既月食 神戸 若草町 山の上にあがった「赤い月」 


《 今月のhome page  Iron Road からの写真より  》
 ● 「鈩」と書いて「たたら」と読む
    TVで知った大山北山麓「鈩戸・たたらど」集落.
.
 ● 2014 コスモス探訪 コスモスの郷 東播磨 志方.
.
 ● こんな秋も 疾走するモーターボートに元気をもらう  

 初秋の彼岸花に続いて 里山の休耕田を埋め尽くすコスモス畑
 やっぱり行かないと落ち着かず。
 ことしも 東播磨 コスモスの里 加古川市志方に行きました。
 
 また、TVで知った鳥取県大山町「鈩戸」集落「鈩」を「たたら」と読む。
 集落から少し離れた川岸にある「埋葬墓」と集落内にある「お参り墓」
 両墓制が残る大山北山麓の集落。
 インタネット サーフィンして、かつては「たたらの郷」だったに違いない
 里ののどかな景色を眺めました。
 
 秋というと何か物静か・・・・でも こんな迫力一杯の写真も

    ..
≪ 「鈑」と書いて「たたら」と読む TVで知った大山北山麓「鈑戸・たたらど」集落 ≫.
「鈑」を「たたら」と読むことから、この地は たたらの郷に違いない

インターネットgoogle earthで知った大山北山麓 鈑戸集落に残る両墓制 集落のはずれ 鈑戸川沿いに残る 鈑戸集落の野墓 .
 縄文人達のストンサークルにも通じる古くからの集落の「絆」の象徴か??

≪ 秋の野を飾るコスモス  今年も東播磨 コスモスの里 加古川市志方のコスモス畑を訪ねました ≫
 花言葉は「調和」「乙女の真心」「清純」などなど 花の名前はギリシャ語の「Kosmos   調和・秩序」に由来
 この意味合いから 「秩序や調和を保つ宇宙や世界のことを<コスモス>と呼ぶようになった」と聞く


東播磨 コスモスの里 加古川市志方のコスモス畑で  20104.10.10.

≪ こんな秋も  轟音を響かせ疾走するモーターボート   尼崎センタープール 競艇場で ≫


疾走するボートに子供の頃をだぶらせながら そのパワーに元気をもらいました  2014.10.16.
 
2014年11月の便りに戻る 先頭戻る


2014年 11月 秋便り 】
home page top page 更新記事概要 2014.11.5.更新 更新記事リスト 先頭に戻る 2014年11月の便りに戻る
.
   ≪ 11月の便り 2014.11.5. ≫ 
1. 神戸11月 秋便り
.
2. 「鈑」の字を「たたら」と読む
.
3. 元気の出る映像 
  マオリ・オールブラックスの踊り「ハカ」
.
4.  秋 紀淡海峡に昇る日の出
.
5. 今月のhome page 更新記事
. 11月 朝晩めっきり寒くなって 街路樹も色づき 秋たけなわ

    戸外へ出へかけるのもよし また 秋の夜長 家でのんびりとするのもよし 
    元気に過ごしています。

      “Stay Young Day !!” 今できることを 精一杯
      お互い笑顔で 前向き思考 元気を出して

 11月になり、朝晩めっきり寒くなって、周囲の木々も色好き始めました。
 例年になく寒くなって、ここ数年 紅葉の見頃が随分遅くなってきていますが、
  今年は紅葉も早まりそう。
 11月中半に 十数年振り山仲間の同窓会で、紅葉の六甲から有馬を訪ねる
 のですが、それまで 紅葉があるだろうか・・・と心配。
 そろそろ体力も限界 「今でないと・・・」ととの思いもひとしおのこの頃
 多くの仲間に出会えるのが待ち遠しい。

 毎年の健康診断 結果がわかるまで いつも憂鬱なのですが、今年は
 早い目に受けて、大きな変化なしと。 ほっとしています。 

                 2014.11.5. From Kobe  Mutsu Nakanishi



  「鈑」の字を「たたら」と読む 初めての読み方に興味深々で
.
 
 今月はたたら製鉄関連の記事が書けないなぁと思っていた矢先にTVから
 「たたら」の言葉が流れて、鳥取県大山の麓にあ「鈑戸・たたらど」集落を訪ねると
 いう。「鈑」の字を「たたら」と読むなんて、初めて聞く話。
 静かで心地よい美しい里山風景に、大山山麓は「鬼伝説」のある古代からの製鉄
 地帯。 「たたらの郷に違いない。大山のどのあたりだろうか・・・」と。
 インターネットを開いて、すぐに大山北麓の丘陵地にある古い集落とわかりました。

 google earth のストリートビューを開くと この集落の道をぶらぶら歩いているかの
 ごとく集落の様子が目に飛び込んでくる。
 小さな集落の道筋に建ち並ぶ家並み一軒一軒が映し出され、また、周囲の田園
 風景もが手に取るよう。
 市街地の住宅街が即座に見られるのは知っていましたが、日本全国くまなく 
 まるでその地を歩いているかのようにみられるのにはびっくり。
 情報化のすごさにびっくりしました。
 このほか、この大山北麓の歴史や「たたら」についても、色々情報が得られました。 

 正確な情報といえば、書籍か新聞それにラジオと思ってきましたが、リアルに
 自分で判断できる画像と情報が即座に得られる時代に。
 三次元プリンターや血管の中を走るマイクロマシンカプセルなどにも驚いていますが、
 科学技術もびっくりする速さで動いていると・・・・・・・

 「まるで 行って見てきたてように・・・」と言われそうですが、この「鈑戸集落」につい
 て、インターネットで調べた結果を下記にまとめました。

  

  ◆ インターネット検索 「鈩」と書いて「たたら」と読む
     ≪PDF File≫大山山麓に見つけた「鈑戸・たたらど」集落 2014.10.10

 今度は是非 この大山山麓のたたらの郷「鈑戸・たたらど」集落を訪ねたい。



  元気の出る映像 マオリ・オールブラックスの踊り「ハカ」 2014.11.1.
     ラグビーニュージーランド代表が国際試合前に舞う民族舞踏として有名な「ハカ」
  マオリ族の戦士が戦いの前に、手を叩き足を踏み鳴らし自らの力を誇示し、
  相手を威嚇する踊りに由来する。
  その「ハカ」が11月1日 神戸での 日本代表対マオリ・オールブラックスの試合前
  2万を超える大観衆の前で披露された。真ん前のスタンドで見ることができました。

  世界トップレベルの屈強な男達 マオリ・オールブラックスのフィフティ−ンが一団と
  なって、闘志を掻き立て己の強さを示す姿はすごい迫力 


    大観衆が息を凝らして見守る中 対戦する日本代表に向き合い 
    屈強の一団がドーム一杯に大声を響かせ、足を踏み鳴らし
    闘志をみなぎらせたしぐさと形相で、一歩一歩前進する。
 

≪ プライベート動画 ≫
日本代表対マオリ・オールブラックス戦 
 マオリ・オールブラックスの「ハカ」
日本代表対マオリ・オールブラックス戦
試合の内容をちょっぴり

  初めて見るオールブラックスの「ハカ」  闘志をむき出して凄いの一語に尽きる。
  この「ハカ」を目の前で見られたのは本当にラッキー。
  試合は日本代表がコテンパンにやられましたが、すごい迫力に元気を貰って
  興奮冷めやらず、夜遅くまで、仲間と一献傾けました。


  秋 紀淡海峡に昇る日の出
   

   同窓会で出かけた 国生み神話の島 淡路島 
   朝早く目が覚め、ふと 窓を開けると海を真っ赤に染めて紀淡海峡に登る朝日
   が見られました。  
   久しぶりに海の向こうに昇る朝日を眺められました。
  


ホームページ内のキーワード検索 googleのエンジンで

   Googleのファイル検索システムを使って 
     和鉄の道ホームページ内の検索ができるようにしました。

  ページに貼り付けられた下記のような「googleのサイト内検索の窓」の検索欄に 
  お探しのファイルに関連するキーワードを検索窓に書き込んでください。
  「和鉄の道」home pageに掲載してきた記事の検索を行います。
 

「和鉄の道」内
検索

  googlleを借りて「和鉄の道・Iron road」サイト内の検索 
お探しのキーワードを入れて検索してみてください

 Stay Young Day !! 今できることを 精一杯
  まだまだ早い せくな 老楽 これからよ
   好奇心さえあれば・・・と前向いて

 お互い笑顔で 前向き思考 元気で乗り切って行きましょう
 今 元気にくらしていることを感謝しつつ 
 お互い元気で 日一日を笑顔ですごせたらと

また、困難の中に居られる方々に エールを!!

 病気や介護・老化など幾多の苦難に立ち向かっている
 数多くの仲間や東北の人たちへ 
 いつも 思いをはせています。
 「忘れまい 忘れないで 仲間がいる 暖かい希望の輪がつながっていることを」

 ◎ 以前はスピードを追った毎日でしたが、
   「付和雷同せず 勇気・冷静・知恵」 その重みを強く感じている昨今です。
    「まあええか 元気だして行こう」と  心は行ったり来たりです
     ニーバーの祈り より 「勇気」・「冷静」・「知恵」をいつも意識して
  得られるものを 変える勇気と
     変えられないものを 受け容れる心の静けさと
         両者を見分ける叡智を
 


★★  今月のhome page 更新記事 ★★

.

1. 【和鉄の道・Iron Road】  ≪インターネット検索≫ 
  TVの画面で≪鈑戸 (たたらど)≫の地名を見つけて インターネット検索
  「鈩」と書いて「たたら」と読む
  大山山麓に見つけた「鈑戸・たたらど」集落 2014.10.10.
      この地は たたらの郷に違いない   
    鳥取県大山町鈑戸集落& 大山町赤坂小丸山製鉄遺跡
  
 1. 大山町鈑戸の「鈑(たたら)」の読み & 「たたらと」をインターネット検索
 2. 「大山町鈑戸」をインターネット検索 たたらとのつながりを調べる
 3. 大山山麓に広がる古代伯耆国の大製鉄地帯のたたら製鉄伝承 
   孝霊天皇の鬼伝説
 4. 《再録》【和鉄の道】
   伯耆の国 日本誕生に役割を演じた古代山陰のIron Road 2000.4.11.
   鉄の伝来をもたらした山陰 鉄の王国の出現
 5. 大山北山麓の製鉄遺跡について 

 参考1. google earth による「鈑戸集落」と野墓周辺の景色
 参考2. インターネットで調べた
      大山北山麓の丘陵地 大山町周辺のたたら関連遺跡分布

2. 【風来坊・Country Walk】<スライド動画> 
 2014 コスモス探訪  2014年10月 
   1. 神戸運動公園コスモスの丘
   2. 加古川市志方のコスモス畑
   3. 大阪鶴見緑地 
3.
.
【From Kobe  2014年 11月】 11月 秋便り
.
 1. 10月8日夜 皆既月食  東の山の上高くに 赤い月
 2. 疾走するモーターボートレースの迫力に元気を
 3. 折込んで 小さく平坦にできる紙バック その折り目はとでこに ?????
       秋の夜長 トライされては いかがでしょうか…
更新記事概要更新記事アドレス リスト
 
 〔今月の和鉄の道・Iron Road 〕
  ◎ インターネット検索 大山山麓「鈑戸・たたらど」集落について収録

   10月10日朝   BSTV「日野正平 日本縦断こころ旅」で、「たたら」の言葉が
   耳に飛び込んできてびっくり。そのままTVの画面にくぎ付けに。
   鳥取県大山山麓の集落「鈑戸」
   「鈑」を「たたら」と読み、この集落には今も両墓制が残り、集落のはずれの川岸には
   両墓制の野墓が周りの自然の景色に溶け込んで 印象的な景色を作っている。

   この大山の山麓は鬼伝説の残る古代からの伯耆の国の大製鉄地帯古いたたらの集
   落に違いないと、この集落を是非眺めてみたくなって、インターネット検索。
   鈑戸集落とたたらとの関係など断片的ですが、色々興味深い話を見つけましたので、
   整理して記録しました。
.   今度は是非 この大山山麓のたたらの郷「鈑戸・たたらど」集落を訪ねたい。

 【風来坊・Country Walk】
  ◎ 2014 コスモス探訪  2014年10月 
.
    秋風に揺れるコスモスの花 そして、野原一面をピンクに染めるコスモス  
    黄金色になった田圃を波打たせながら風が渡ってゆく。 
    毎年出かけないと気になるコスモス探訪 毎度同じようなスナップ写真ばかりで
    すが、 今年も 神戸の郊外へ飛び出して行ってきました  
.
 〔From Kobe 10月〕 
   ◎ 11月 秋便り
     戸外へ出へかけるのもよし また 秋の夜長家でのんびりとするのもよし 
      元気に過ごしています。そんな 神戸の秋 3つ

      1.  10月8日夜 皆既月食  東の山の上高くに 赤い月
      2.  疾走するモーターボートレースの迫力に元気を
      3. 折込んで 小さく平坦にできる紙バック その折り目はとでこに ?????
            秋の夜長 トライされては いかがでしょうか…



  6月に訪れた「東北・三陸沿岸のIron Road」の総集がやっと完成
      home pageiに掲載できました。

       「あの高嶺 鬼すむ誇り  その瀬音 久遠の賛歌  
             この大地 燃えたついのち  ここは (東北) 」 
                    - 北上市市民憲章より -
  郷土を愛する東北人の東北讃歌  何度となくhome pageにも掲載した讃歌。  
    この6月7日〜9日まで やっとふんぎりがついて三陸沿岸の再訪ができました。
  三陸沿岸の街の人間復興はまだ これから。 忘れず応援したい。

 
      ◆   「東北・三陸沿岸のIron Road」を訪ねる 総集 



 2013年版「和鉄の道・Iron Road」電子ブック
.
   独りよがりの記事場仮でしたが、昨年の記事一年分を
   「和鉄の道2013」・「四季折々2013」・「風来坊2013」の3冊に整理しました。
「和鉄の道2013」
「風来坊2013」
「四季折々2013」
【 2013年和鉄の道 製本版電子Book 】 
.
2014年11月の便りに戻る

 11月 朝晩めっきり寒くなって 街路樹も色づき 秋たけなわ
     ふと 秋の唱歌が口をついて出る 
     何とはなしに人恋しい秋です

 本当に何が起こるかわからぬ不安ばかりが募る世 
 体調の変化も気になる 
 年寄には心配事の多いことばかりですが、
 仲間もいる 元気出して前向いてと

  そんな中での今月のホームページの便り。
  今月も整理がつかぬまま、バラバラ。  いっそ パスしようか・・・
  でも 毎年同じなのですが、秋のコスモスの景色は伝えたいと。
  
  とりとめもない話ばかりになってしまいましたが、
  秋の夜長 気楽にお付き合いください。
  
  お互い健康に留意して 元気に毎日を
    ご意見や感想など 引き続きお知らせください。
  
   .
何年ぶりでしょうか 3歳になる孫の運動会にも出かけました 

             2014.11.5. from  Kobe 
                                        Mutsu Nakanishi  


 
 

 

 

 
先頭に戻る  
2014年11月の便りに戻る

 【2014年 11月  home page 更新記事 概 
毎年訪れるコスモスの郷 加古川市志方町のコスモス畑
 「鈑」と書いて「たたら」 大山北山麓のたたらの郷? 鳥取県大山町「鈑戸・たたらど」
home page top page 2014.11.5.更新 更新記事リスト


 
***************   今月の和鉄の道 製鉄遺跡探訪 ・Iron Road 2014年11月  ***********

           【和鉄の道・Iron Road】  < インターネット検索 整理     
           TVの画面で≪鈑戸 (たたらど)≫の地名を見つけて この地は たたらの郷に違いない インターネット検索
     1. 「鈩」と書いて「たたら」と読む 大山山麓に見つけた「鈑戸・たたらど」集落 2014.10.10.
               鳥取県大山町鈑戸集落 &  大山町赤坂小丸山製鉄遺跡 

 
                      .
1.
大山町鈑戸の「鈑(たたら)」の読み & 「たたらと」をインターネット検索
2.
「大山町鈑戸」をインターネット検索 たたらとのつながりを調べる
3.
大山山麓に広がる古代伯耆国の大製鉄地帯のたたら製鉄伝承  孝霊天皇の鬼伝説
4.
《再録》【和鉄の道】 伯耆の国 日本誕生に役割を演じた古代山陰のIron Road 2000.4.11.
                          鉄の伝来をもたらした山陰 鉄の王国の出現
5.
大山北山麓の製鉄遺跡について 
参考1 google earth による「鈑戸集落」と野墓周辺の景色
参考2 インターネットで調べた大山北山麓の丘陵地 大山町周辺のたたら関連遺跡分布
  
 
 TVの画面で≪鈑戸 (たたらど)≫の地名を見つけて この地は たたらの郷に違いない インターネット検索
1.≪PDF File≫鈩」と書いて「たたら」と読む 大山山麓に見つけた「鈑戸・たたらど」集落 2014.10.10.
                   鳥取県大山町鈑戸集落 &  大山町赤坂小丸山製鉄遺跡  

.

インターネット google earth  ストリートビュー で見つけた たたらの郷? 鳥取県大山町鈑戸集落 
 
先頭に戻る   2014年11月の便りに戻る


 
**** 今月の風来坊 Country Walk  2014年11月 ****

             【風来坊・Country Walk】 ≪写真アルバム &  スライド動画≫
1. 2014 コスモス探訪  2014年10月   神戸運動公園コスモスの丘・加古川市志方のコスモス畑・大阪鶴見緑地
  . 
神戸運動公園コスモスの丘
加古川市志方のコスモス畑
大阪鶴見緑地  新山
       ..   2014 コスモス探訪  2014年10月  
 神戸運動公園コスモスの丘・加古川市志方のコスモス畑・大阪鶴見緑地

細く長くしなやかに伸びた茎の先に ピンクや赤そして白の花を咲かせ、吹きくる秋の風に揺れている 
清楚で愛らしい秋の野を彩る「コスモス・秋桜」 
野原一面をピンクに染めるコスモス畑を風が通り抜けてゆく。

花言葉は「調和」「乙女の真心」「清純」などなど 花の名前はギリシャ語の「Kosmos   調和・秩序」に由来し、 
この意味合いから 「秩序や調和を保つ宇宙や世界のことを<コスモス>と呼ぶようになった」と聞く。

黄金色になった田圃を波打たせながら風が渡ってゆく。 
色好き始めた里山をバックに 赤い実を一杯につけた柿の木が顔をのぞかせ、ゆったりとしたした時間が流れる里の秋   
毎年出かけないと気になるコスモス探訪 毎度 同じようなスナップ写真ばかりですが、 今年も 神戸の郊外へ飛び出して行ってきました
  
  
                       2014.10月 里の秋 from Kobe   by Mutsu Nakanishi


 
先頭に戻る   2014年11月の便りに戻る


.
**************************** from Kobe  2014年 11月   ************************************

 【From Kobe  2014年11月】
 
  11月 秋便り

  戸外へ出へかけるのもよし また 秋の夜長家でのんびりとするのもよし 
  そんな今日この頃 元気に過ごしています。そんな 神戸の秋 3つ

    1. 10月8日夜 皆既月食  東の山の上高くに 赤い月

   2. 疾走するモーターボートレースの迫力に元気を

  3. 折込んで 小さく平坦にできる紙バック その折り目はとでこに ??     .
         秋の夜長 トライされては いかがでしょうか… 


  折込んで 小さく平坦にして しまい込める 紙バック 
  その折り目はとでこに ?????
   秋の夜長 トライされては いかがでしょうか…

 
先頭に戻る   2014年11月の便りに戻る


 
.【2014. 11月】  掲載 記事リスト    2014.11.5.
..
今月 新たに掲載した記事
【HTM file】
【PDF file】
1.   【和鉄の道・Iron Road】  < インターネット検索 整理 ≪PDF File≫ 
 .       
 TVの画面で≪鈑戸 (たたらど)≫の地名を見つけて この地は たたらの郷に違いない インターネット検索
「鈩」と書いて「たたら」と読む 大山山麓に見つけた「鈑戸・たたらど」集落 2014.10.10.
      取県大山町鈑戸集落 &  大山町赤坂小丸山製鉄遺跡 
         .
1.
大山町鈑戸の「鈑(たたら)」の読み & 「たたらと」をインターネット検索
2.
「大山町鈑戸」をインターネット検索 たたらとのつながりを調べる
3.
大山山麓に広がる古代伯耆国の大製鉄地帯のたたら製鉄伝承  孝霊天皇の鬼伝説
4.
《再録》【和鉄の道】 伯耆の国 日本誕生に役割を演じた古代山陰のIron Road 2000.4.11.
                          鉄の伝来をもたらした山陰 鉄の王国の出現
5.
大山北山麓の製鉄遺跡について 
参考1 google earth による「鈑戸集落」と野墓周辺の景色
参考2 インターネットで調べた大山北山麓の丘陵地 大山町周辺のたたら関連遺跡分布
1411tatarado.pdf
14iron15.pdf
2
.
 

.

  【風来坊・Country Walk】  ≪スライド動画・写真アルバム≫
.2014 コスモス探訪  2014年10月  
 神戸運動公園コスモスの丘・加古川市志方のコスモス畑・大阪鶴見緑地
                            ..
  .

 

1411kosumosu2014.htm


14walk19.pdf
.
保存File
3.

.

【From Kobe  2014年11月 】
11月 秋便り 神戸の秋 3つ

     1. 10月8日夜 皆既月食  東の山の上高くに 赤い月
     2. 疾走するモーターボートレースの迫力に元気を
     3. 折込んで 小さく平坦にできる紙バック その折り目はとでこに ??     .
          秋の夜長 トライされては いかがでしょうか…   


 
 

********** 


 
 

 fkobe1411.pdf
.

.   【電子ブック】
. 
  製本版 2013年 和鉄の道・Iron Road」Year Book
   昨年 home page 「和鉄の道 Iron road」に 掲載した記事1年分を整理して、
  3冊のBookにまとめました
  大容量ファイルですのでオープン時に白画面となって少し時間がかかりますが、お許しください。
和鉄の道・Iron Road
日本各地の製鉄遺跡 & 関連地探訪
風来坊・Country Walk
日本各地の山・川・里 探訪
四季折々・From Kobe
思いつくまま ぶつぶつ 神戸便り
2013年掲載記事リスト
2013年掲載記事リスト
2013年掲載記事リスト
 和鉄の道  2013 【75MB】 
bookiron2013.pdf
風来坊 2013 【104MB】
bookWalk2013.pdf
四季折々 2013 【38MB】
bookmutsu2013.pdf 
  「和鉄の道・IRON ROAD」(2001-2013) 全掲載記事 LIST
yearbooklist.htm
***
.. . . .
.
 
先頭に戻る   2014年11月の便りに戻る
 
 
home page top page monthly page   from Kobe 全file収蔵Dock 2014四季折々・From Kobe home page 全file収蔵DOCK Top


2014.11..5.更新    h2611.htm
  by Mutsu Nakanishi