home page top page monthly page   from Kobe 全file収蔵Dock 2014四季折々・From Kobe home page 全file収蔵DOCK Top
.....
「IRON ROAD 和鉄の道」 Mutsu beK Home Page」.
『和鉄の道 たたら探訪』Iron Road・『風来坊』Country Walk・『四季折々』 From Kobe since 1999 .
.
2014年 5月  Monthly Page  from Mutsu Nakanishi  
h2605.htm  2014.5.1. 更新  by Mutsu Nakanishi
最新のページ《 2014. 5月 草木萌える新緑の5月便り 》ホームページ更新

満開の桜から あっという間に草木萌える5月   野に山に そして街歩きにも素晴らしい季節になりました



新緑がまぶしい須磨 若草町から眺める須磨若草山 2014.4.18.
.

 
水ぬるむ須磨の海 周囲の里山は芽吹き 草木萌える新緑に、
庭もカラフルな草花に包まれ、吹きくる風も心地よい

あっという間に新緑の素晴らしい季節になりました。

満開の桜から 一気に草木が芽吹いて、びっくりする美しさに。
また、毎年 この時期悩ませる花粉症もやっと終息へ・・・

野に山に自然を訪ねるのも、また 街歩きするのも楽しい時節 
風薫る5月の到来   いかがでしょうか・・・・・
  
取り立てて、何もありませんが、平平凡凡ですが、
新緑に包まれた神戸を楽しんでいます。

         2014.5.1.  by Mutsu Nakanishi 


我が家の庭も 春の草花が花盛り ツタンカーメンの豆も・・・ 2014.4.20.

 神戸平野の街を見下ろす一本桜 奥平野<舞桜> 2014.4.4. 水と科学の博物館で
神戸須磨板宿 妙法寺川桜堤   2014.4.4. 妙法寺川公園で 
 



水ぬるむ須磨の海 ぽかぽか陽気の中 ひなか 須磨海釣り公園で過ごしました  2014.4.12.

須磨海岸通りから見上げる須磨 鉢伏山ロープウェイ  2014.4.12.

     
     【鉄の雑記帳】    「コピー」が話題なったこの春 コピーの軽さばかりが目立つ今 
                     Copy Exactly のむつかしさ・重要性も知って考えねば・・・・
                  Copy Exactly のむつかしい技術 たたら製鉄 
                そして Copy exactly が日本の伝統技術文化を育んだ
                                         
◇ この春 一番の関心事は「小保方春子さんのSTAP細胞の論文問題」。 
  遠い過去のことですが、鉄鋼の研究開発に携わった私には無関心でおられない。
  捏造があったのか?  STAP細胞は本当にあるのか?   はたまた 共著者とは なんなのか?  等々 
  最終的にどうなるのかはもっと先なのでしょう。
  でも この過程で「コピー」ということが、大いに話題になり、喧々諤々。 
  専門家の顔をする人たちが、したり顔で本当に勝手なことをいう。
今 この世の中 コピーは氾濫し、 政治・経済何もかも コピーフレイズも商品も書物も。
また それを平気でさらにコピーをコピーして使う。
情報化社会の中で大量にばらまかれるコピーとはそんなもの。 事の真偽は二の次になっている社会である。

そして 問題が起こると エスケープゴートよろしく走力を挙げてあげつらう。
新しいことにすぐ飛びつく日本人。 でも その中身を深く根本から自分で考えようとしない。
大事な「真偽」「真偽を見分ける力」を誰も勉強しない。なんせ人任せ。
内橋克人氏のいう「頂点同調主義」が社会の隅々まで蔓延している。
この日本人気質が今日本を破たんの危機に直面させている。 

   こんなことを思い巡らせていて、 「コピー」って コピーそのものが 悪者になっているが、
   本当は「コピーする方」の問題であり、 傍観しているみんなそれぞれが、コピー行動の中身を全く知らずに
       使っていてることに気が付いた。
   コピーの限界点「Copy Exactly」 そして、人が動かねば 「外見はCopyできても、中身まではむつかしいよ」と頭をよぎる。

◇ 技術立国を称する日本。 でもそのスタートはコピーから。ものづくりは「みたり、聞いたり、試したり」である
   形も質も技術も どれだけ 元のものと同じ゛に そっくりに作りこむことができるか・・・・
   それが技術マスターの基本姿勢。  海外でよく言われる 「Copy Exactly」である。

   も、最近の「コピー」の言葉の中には 上記した如く、この重さが全く軽視され、形さえまねれば・・・・・・と。
   今 書店にも TV ・インターネット そして 講演でも 「How to」ばかり。 それはまるで 井戸端会議の軽さで、
   怪しくなるとすぐに [ 「誰それが言うてた」「どこそこに書いてあった」 本当と思ったから、シャアないやろ ] が常套句。
   
  蓄積された技術立国の技術も枯渇し、最近は東南アジアにも負け、企業の技術競争力もお題目では立ち行かなくなっている。
   学校・教育も似たようなもので、早く「本物志向」の真偽を見抜く「理念」「判断力」の「考える」醸成教育に舵をきらねばと。

◇ 「Copy Exactly のむつかしさ」 これが、力の源泉となりえたのだと私は思っている。
   鉄技術など2000年を経た今も、まだ効率の良い直接製鉄法はできておらず、日本のたたら製鉄が輝き続けている。
  
      また、  今 わかっていることだけで、なんでも判断する風潮も また得策とは言えないだろう。 
   その証拠??? 経済アナリストたちの株価予想ほど不確かなものはない。

                     皆さんには どう うつるでしょうか・・・・・・ 
                                TVをみていて、 「鉄の技術なんて・・・・」のしたり顔のエセ評論家にカチンと来て。 
                                なにはともあれ、 神戸で元気に暮らしています。

   今月は郷愁の桜の記事ばかりになりましたが、お暇なときにでもどうぞ。
    あっという間に山は若葉が素晴らしい緑のグラディエーション。ぜひ 戸外に出てのWalk を !!

                                                                           2014.5.1. by Mutsu Nakanishi 
                               

<<  西神戸の里山 丹生山田の郷の春景色 2014.4.23. >>

西神戸 丹生山山懐の小さな盆地 「丹生山田の郷」は今 峠道から眺めると生命観あふれる芽吹きの森につつまれている 
新緑の里山には ミツパツツジのピンクがいろどりを添え 集落では 春の農作業が始まり、ゆったりとしたさわやかな春景色 
毎年 春を訪ねる神戸の里山の景色ですが、ホームページ更新の作業中にも、こんな素晴らしい春景色に ぜひ今年もお伝えしたいと追加更新しました
.

丹生山田の郷の春景色 PDF写真アルバム [28p  19MB] スライド動画  [3:00  46MB] 丹生山田の郷の春景色
    ....



草木萌え、新緑の5月の便りに更新しました.
このページのBGMです 「Isle of Inisfree (イニシュフリーの島)

 
 home page top page  更新記事概要 2014.5.1.更新 更新記事リスト 2014年  5月 春の便りに戻る
.

≪今月の和鉄の道・Iron Road 掲載記事より≫
  【風来坊・Country Walk】   
 ≪スライド動画≫ 2014 京都 好奇心いっばいの桜 Walk   2014. 4.7. & 4.8. 
<1. 西京極> → <2. 天神川桜堤> → <3. 御室・嵐電沿線 桜のトンネル> → <4. 平野神社> → <5. 高野川桜堤>
西京極の野球を見た帰りに 久しぶりに京都の桜の道をたどりました
1. 西京極
2. 天神川桜堤
3. 御室・嵐電沿線 桜のトンネル
4. 平野神社
5. 高野川桜堤
【From Kobe   2014.5月  】  草木萌える新緑がまぶしい5月
 神戸の一本桜 奥平野の「舞桜」に寄せて
【写真スライド】 かつて訪れたことのある日本各地の一本桜
 
満開の一本桜を見ると、いつも自然に、口をついて出てくる歌  「桜の苗が大きく育つ頃 僕らはみんな大人になるんだ・・・・」
   無性に懐かしく、時には涙ぐむときも 一本桜を見に行く魅力でもある
   【写真スライド】 
     かつて訪れたことのある日本各地の一本桜
 
[ 拡 大 ]

[ 拡 大 ]

 
googleを使っての「Iron Road 和鉄の道」内の検索
 
先頭に戻る   2014年5月の便りに戻る

 home page top page  更新記事概要 2014.5.1.更新 更新記事リスト  先頭に戻る 2014年5月 5月の便りに戻る
.
【  2014年5月   草木萌える新緑の5月の便り   2014.5.1.  】
桜から新緑へ 草木萌える時節 山も海も街も そして人も 生命観あふれる美しい時節に
元気に戸外へ 飛び出しましょう


.
【 5月の便り 】2014.5.1.
.
1. 新緑が素晴らしい5月 
2. 2014 イースター おめでとう
3. 意外にも釣り人は気は長い??
   須磨海釣り公園で 2014.4.12. 
4.  学生野球 関西一の速球派 
   田中投手
5.  Home page サーバーを 変更
6.  今月のhome page 更新記事
. 新緑が素晴らしい5月
     “Stay Young Day !!” 今できることを 精一杯 
   お互い笑顔で 前向き思考 元気で乗り切って行きましょう
  
   水ぬるむ須磨の海 周囲の里山は芽吹き 草木萌える新緑に、
庭もカラフルな草花に包まれ、吹きくる風も心地よい

 あっという間に新緑の素晴らしい季節になりました。
 異常気象というのか、一気に春がやってきた感じで、三春。山の緑も燃えている。
 海もぼんやり霞んで、のどかな気分を一層盛りたてる。
 春の目覚めというのでしょうか、気分も晴れ晴れ すがすがしい。
 山・海・里そして街がそろう神戸の役得でしょうか・・・・・
 
 老いを楽しむとの心境には まだ至らず、あっちへふらふら こっちへふらふら
 「ぶつぶつ」の風来坊。 
 心配すればきりがなしですが、毎日を元気に過ごしています。
 
                 2014.5.1. 神戸で Mutsu Nakanishi



 2014年 イースター 復活日 おめでとう 4月20日 
  

 4月20日は本年のイースター・復活日 
 教会へは ちょっと遠のいていますが、クリスチャンにとっては大事な日 
 自らを振り返り、みんなに思いをはせる。

 「 神ともに居まして、共に生かされている私たち
   わが身を感謝し、家族・周りの人たち・地球人に思いをはせ、世界平和を祈る 」

[ カード 拡大 ]

毎年 桜に先駆けて咲く「アーモンドの花」
花言葉は
 「希望」「希望」「真心の愛」「永久の優しさ」
.
今年こそみなが分かち合える
    明るい平和な年になってほしいものです。
.
  イースター おめでとう
 神ともにいまして 
 愛・信頼・希望は 健康で生きてゆく支え
 「勇気」・「冷静」・「知恵」を意識して、
 ひたすらに 好奇心を失わず 前向いて
.
   2014年イースターを迎えて 
          by Mutsu Nakanishi


 意外にも釣り人は気は長い?? 須磨海釣り公園で 2014.4.12. 
  
     須磨の海釣り公園で ひなか 孫に付き合って海釣り 2014.4.12.

  ぽかぽか陽気の4月12日 水温が上がるのを待ちかねていた孫を連れて、
  須磨の海釣り公園へ。 須磨の海にせり出した釣り台には釣り人で一杯。
  家族連れの釣り人も多く、釣竿やえさを借りての釣り人も多く、弁当を広げたり、
  一杯やりながらの組も多い。 若い人の多いのにもびっくり。
  朝早くから頑張るのですが、全く釣れない。
    ほとんどが釣れていないのですが、中には大きな黒鯛を釣り上げる玄人や
  メバルやがしら・カケイなどを釣り上げた組もちらほら。
  漁協の人も 「まだ 水温低いので 釣れんよ」という。

  でも、みんなニコニコ顔で楽しんでいて、 向こうで釣り上げた人を見るとそっちへ
  釣り場をかえる。じっと 同じ場所で釣っている人は少なく、私も孫が動くと荷物を
  持って、あっちへ行ったりこっちへ行ったり。須磨の海や若葉が美しい山並みを眺
  めながらの人間観察や、釣り人に話しかけたり。 結構楽しい。

     私など気が短くて、はなから釣りはダメ。 気の長い御仁が釣り人やと
     思っていましたが、みんなあっちへ行ったり こっちへ来たり。じっとして
     いる人はほとんどいない。
     釣り人もやっぱり 気は短いんやと。  でも 怒って帰る人はいない。
     大発見である。
 
 昼からも粘ったのですが、 釣果はゼロ。
 結局 明石の魚の棚へ行って 皿に盛られて跳ねているメバルを一皿買いました。
 釣台の隣で釣り上げた人と同じぐらいのやつ 20匹ほど一盛で500円。
 夜はそのメバルをみんなで食べて、満足。
 今度は もう少し温かくなって再トライと。
 釣りは別にして、海の上で風に吹かれながら、周りの景色見ているのは結構楽しい。
 これも 新しい発見。 
 毛嫌いせずに釣りもやってみるか??  すぐ近くに魚の棚もあるしなぁ・・・・と。


4月19日は充電中の中学生の孫とオリックスの試合へ
久しぶりに外野の応援席で 最近は選手一人一人に歌がある
孫は元気一杯     歌えないとなんか 取り残された気分に・・・・ 


  学生野球 関西一の速球派 田中投手
 
 青空を切り裂くように「カ〜ン」と響き渡る球音。プロ野球にはない高校野球や学生
 野球の魅力。
 関西学生野球に昨年秋 1勝も挙げずにベストナインに選ばれた速球派の投手
 がいる。 京大の田中投手。
 初めて見たのは、2年前 神戸グリンスタジアム。 強豪の相手チームの打者が
 バントで攻める。 なんでやねン・・・・・と。
 話題になって、先日 久しぶりに西京極球場へ
 残念ながらその日は負けましたが、現在2勝 京大野球にとってはすごいことだろう。
 この春もベストナインかも また、秋のプロ野球ドラフトの目玉の声も。
  jまた 一つ 楽しみです


 
2014年5月の便りに戻る
 Stay Young Day !! 今できることを 精一杯

     まだまだ早い せくな 老楽 これからよ
     好奇心さえあれば・・・と前向いて
     お互い笑顔で 前向き思考 元気で乗り切って行きましょう

 病気や介護・老化など幾多の苦難に立ち向かっている
 数多くの仲間や東北の人たちへ

 いつも 思いをはせています。
 忘れまい 忘れないで 暖かい希望の輪がつながっていることを
 困難の中に居られる方々を 応援しよう!!
 

今 元気にくらしていることを感謝しつつ 
お互い元気で 日一日を笑顔ですごせたら

 以前はスピードを追った毎日でしたが
 付和雷同せず 勇気・冷静・知恵  
 その重みを強く感じている昨今です。

 「まあええか 元気だして行こう」と 
   心は行ったり来たりです

闘志と闘志がぶつかりあう瞬間
     ニーバーの祈り より 「勇気」・「冷静」・「知恵」をいつも意識して
  得られるものを 変える勇気と
     変えられないものを 受け容れる心の静けさと
         両者を見分ける叡智を


★★  今月のhome page 更新記事 ★★

.

1. 【和鉄の道・Iron Road】 鉄の雑記帳                     
  「コピー」が話題なったこの春 コピーの軽さばかりが目立つ今
    Copy Exactly のむつかしさ・重要性を知って考えねば・・・・
         Copy Exactly のむつかしい技術 たたら製鉄 
          そして Copy exactly が日本の伝統技術文化を育んだ 
2. 【風来坊・Country Walk】
 ≪スライド動画≫
 2014 京都 好奇心いっばいの桜 Walk 2014. 4.7. & 4.8.  
3 【風来坊・Country Walk】
    ≪スライド動画 ≫ 
西神戸の里山 丹生山田の郷 の 2014春景色 2014. 4.23.
4.
.
【From Kobe  2014年 5月】
 神戸の一本桜 奥平野の「舞桜」に寄せて
 桜を眺めるといつも口づさむ歌がある
【写真スライド】 かつて訪れたことのある日本各地の一本桜
更新記事概要更新記事アドレス リスト
      
 〔今月の和鉄の道・Country walk 〕
 ◎ Iron Road 鉄の雑記帳
     今月も特に記事ありませんが、なにか面白い話がないかと・・・・・
     だんだん行動半径が狭くなって、発信記事が滞りがちです。

  【風来坊・Country Walk】 
 2014 京都 好奇心いっばいの桜 Walk 2014. 4.7. & 4.8.
 京都西京極から御室へ  野球を見ての帰り、天神川の桜堤を見て、
 ふと 最近よく眼にする「嵐電沿線の桜のトンネル」を思い出して、
 ぶらぶら 北へ 桜見物のWalkをスライドに。
 観光で訪れる人の少ない京都桜の名所 随分街並みも変わりました。
     
 〔From Kobe 5月 〕 
◎ From Kobe  2014.5月 桜を眺めるといつも口づさむ歌がある
   
 桜が咲くといつも思い出す懐かしい歌 
 ふと思いついて、 インターネットから引っ張り出して、この歌をBGMにして
 日本各地の「一本桜」をスライド動画にして楽しんでいます。
  今年はよそによう出かけませんでしたが、楽しい一本桜鑑賞でした。
 

2014年5月の便りに戻る

 2013年版「和鉄の道・Iron Road」電子ブック
.
   独りよがりの記事場仮でしたが、昨年の記事一年分を
   「和鉄の道2013」・「四季折々2013」・「風来坊2013」
   の3冊に整理しました。

「和鉄の道2013」
「風来坊2013」
「四季折々2013」
【 2013年和鉄の道 製本版電子Book 】
  Home page サーバーを 変更しました

Windows XPのサポート打ち切りに合わせて、長年使ってきたPCをWindows8.1.に変更。
同時にHome Page のファイルの総容量の肥大化で、制限容量ぎりぎりになっていまし
たので、Home Page サーバーを制限容量の大きなsakura.netに移しました。
 巨大ファイルを圧縮して、総量を減らす方法もあったのですが、できるだけ圧縮せずに、
大きな画面で見ることができ、後の資料としても情報量が詰まったままの方がよいと考え
て、従来通りの方向を選択。
スマートフォン・携帯電話と同じで、サーバー変更しても、ホームページアドレス・メール
アドレスいずれも、変更せずに使えています。
 もし、不都合あれば、お教えください。


 ◎ 今月は郷愁の桜の記事ばかりになりましたが、
    あっという間に山は若葉が素晴らしい緑のグラディエーション。 
      ぜひ 戸外に出てのWalk を !!

      ご意見や感想などまた お知らせください。
   .
 好奇心さえあれば・・・と前向いて

   2014.5.1 from  Kobe

       Mutsu Nakanishi
 

 


 
ホームページ内のキーワード検索 googleのエンジンで

   Googleのファイル検索システムを使って 和鉄の道ホームページ内の検索ができるようにしました。

     ページに貼り付けられた下記のような「googleのサイト内検索の窓」の検索欄に 
     お探しのファイルに関連するキーワードを検索窓に書き込んでください。
    「和鉄の道」home pageに掲載してきた記事の検索を行います。
 

「和鉄の道」内
検索

  googlleを借りて「和鉄の道・Iron road」サイト内の検索  お探しのキーワードを入れて検索してみてください
 

 
先頭に戻る  
2014年5月 5月の便りに戻る

  【2014年5月  home page 更新記事 概 要】


***************   今月の和鉄の道 製鉄遺跡探訪 ・Iron Road 2014年5月  ***********

       【和鉄の道・Iron Road】
 1.  【鉄の雑記帳】 「コピー」が話題なったこの春 コピーの軽さばかりが目立つ今 
               Copy Exactly のむつかしさ・重要性も知って考えねば・・・・
         Copy Exactly のむつかしい技術 たたら製鉄 そして Copy exactly が日本の伝統技術文化を育んだ
   .   【Iron Road  鉄の雑記帳】
      「コピー」が話題なったこの春 コピーの軽さばかりが目立つ今 
   Copy Exactly のむつかしさ・重要性も知って考えねば・・と 

            Copy Exactly のむつかしい技術 たたら製鉄 
          そして Copy exactly が日本の伝統技術文化を育んだ

.      今 この世の中 コピーは氾濫し、 政治・経済何もかも コピーフレイズも商品も書物も。
            また それを平気でさらにコピーをコピーして使う。情報化社会の中で大量にばらまかれるコピーとはそんなもの。 
            事の真偽は二の次になっている社会である。そして 問題が起こると エスケープゴートよろしく走力を挙げてあげつらう。
            新しいことにすぐ飛びつく日本人。 でも その中身を深く根本から自分で考えようとしない。
            大事な「真偽」「真偽を見分ける力」を誰も勉強しない。なんせ人任せ。内橋克人氏のいう「頂点同調主義」が社会の隅々まで蔓延している。
           この日本人気質が今日本を破たんの危機に直面させている。 


**** 今月の風来坊 Country Walk  2014年5月 ****
     
      【風来坊・Country Walk】 ≪スライド動画  5:03   78MB  ≫ 
 1.   2014 京都 好奇心 いっばいの桜 Walk    2014. 4.7. & 4.8.
1. 西京極
2. 天神川桜堤
3. 御室・嵐電沿線 桜のトンネル
4. 平野神社
5. 高野川桜堤
                     <1. 西京極> → <2. 天神川桜堤> → <3. 御室・嵐電沿線 桜のトンネル> → <4. 平野神社> → <5. 高野川桜堤>
                                   西京極の野球を見た帰りに 久しぶりに京都の桜の道をたどりました
                  ..  2014 京都 好奇心 いっばいの桜 Walk    2014. 4.7. & 4.8.
         京極の野球を見た帰りに 久しぶりに京都の桜の道をたどりました   .  
.     
京都西京極から御室へ  野球を見ての帰り、天神川の桜堤を見て、
ふと 最近よく眼にする「嵐電沿線の桜のトンネル」を思い出して、ぶらぶら 北へ 桜見物のWalkをスライドに。
観光で訪れる人の少ない京都桜の名所 随分街並みも変わりました。


 
**************************** from Kobe  2014年 5月   ************************************

 【From Kobe  2014年5月 】
          From Kobe 2014.5月 草木萌える新緑がまぶしい5月    2014.5.1.
      神戸の一本桜 奥平野の「舞桜」に寄せて 桜を眺めるといつも口づさむ歌がある
                               懐かしい私の応援歌 かつてのTVドラマ主題歌  「記念樹」 
.
   桜を眺めるといつも口づさむ歌がある神戸の一本桜 奥平野の「舞桜」に寄せて
.
  【スライド動画 : 07:05    96MB  】 
<<  かつて訪れたことがある日本各地の一本桜>>
   懐かしいかつてのTVドラマ主題歌「記念樹」をBGMに
.

                 【写真スライド】 かつて訪れたことのある日本各地の一本桜
満開の一本桜を見ると、いつも自然に、口をついて出てくる歌  「桜の苗が大きく育つ頃 僕らはみんな大人になるんだ・・・・」
無性に懐かしく、時には涙ぐむときも 一本桜を見に行く魅力でもある
 
先頭に戻る   2014年5月の便りに戻る


 
【2014.5月】  掲載 記事リスト  2014.5.1.
..
今月 新たに掲載した記事
【HTM file】
【PDF file】
1.
【和鉄の道・Iron Road】
 【Iron Road  鉄の雑記帳】
      「コピー」が話題なったこの春 コピーの軽さばかりが目立つ今 
   Copy Exactly のむつかしさ・重要性も知って考えねば・・と 
     Copy Exactly のむつかしい技術 たたら製鉄 
    そして Copy exactly が日本の伝統技術文化を育んだ

 

**********
.


 

14iron04.pdf
.

 
2. 【風来坊・Country Walk】 
   ≪スライド動画  5:03   78MB ≫
    2014 京都 好奇心 いっばいの桜 Walk   2014. 4.7. & 4.8.

        <1. 西京極> → <2. 天神川桜堤> → <3. 御室・嵐電沿線 桜のトンネル> 
    → <4. 平野神社> → <5. 高野川桜堤>
.
        京極の野球を見た帰りに 久しぶりに京都の桜の道をたどりました
   .
                  ..
. 

2014kyoto-sakura00.htm
.
保存File
 

14walk04.pdf
.
保存File

 
3.
【風来坊・Country Walk】
           ≪スライド動画  3:00   46MB  ≫ 
  西神戸の里山 丹生山田の郷 の 2014春景色  2014. 4.23.
.
                  ..
.
1405kobetanjyousan00.htm
.
保存File
14walk05.pdf
.
保存File

 
4
.
【From Kobe  2014年5月 】
 . From Kobe 

  2014年5月


From Kobe 2014.5月 草木萌える新緑がまぶしい5月    2014.5.1.
.
        神戸の一本桜 奥平野の「舞桜」に寄せて
   桜を眺めるといつも口づさむ歌がある
    懐かしい私の応援歌 かつてのTVドラマ主題歌  「記念樹」 
.
  【スライド動画 : 07:05  96MB 】
<<  かつて訪れたことがある日本各地の一本桜  >>
懐かしいかつてのTVドラマ主題歌「記念樹」をBGMに
.
1405kobe00.htm
.
保存File
fkobe1405.pdf
.
保存File
.   【電子ブック】
. 
  製本版 2013年 和鉄の道・Iron Road」Year Book
   昨年 home page 「和鉄の道 Iron road」に 掲載した記事1年分を整理して、
  3冊のBookにまとめました
  大容量ファイルですのでオープン時に白画面となって少し時間がかかりますが、お許しください。
和鉄の道・Iron Road
日本各地の製鉄遺跡 & 関連地探訪
風来坊・Country Walk
日本各地の山・川・里 探訪
四季折々・From Kobe
思いつくまま ぶつぶつ 神戸便り
2013年掲載記事リスト
2013年掲載記事リスト
2013年掲載記事リスト
 和鉄の道  2013 【75MB】 
bookiron2013.pdf
風来坊 2013 【104MB】
bookWalk2013.pdf
四季折々 2013 【38MB】
bookmutsu2013.pdf  
  「和鉄の道・IRON ROAD」(2001-2013) 全掲載記事 LIST
yearbooklist.htm
***
.. . . .
.
 
 
先頭に戻る
home page top page monthly page   from Kobe 全file収蔵Dock 2014四季折々・From Kobe home page 全file収蔵DOCK Top
...

2014.5.1.更新    h2605.htm/ infokkkna.com    by Mutsu Nakanishi