home page top page monthly page   from Kobe 全file収蔵Dock 2014四季折々・From Kobe home page 全file収蔵DOCK Top
...
「和鉄の道・Iron Road」のホームページを開くと、しばしば、一番上欄に上記の警告が出ることがあります。
原因は表示ページに動画やBGMを埋込んでいる為で「アドオンの実行を許可するにはここをクリックください」
   上記の表示の上でクリックして「アドオン実行を許可」してください。埋め込んだBGMや動画を再生されるようになります。 
 ごらんになっているパソコンで動画を再生できるようにする作業ですので、ご安心を。警告内容をチェックして、怪しげなページには立ち入らぬよう
..「IRON ROAD 和鉄の道」 Mutsu beK Home Page」.
『和鉄の道 たたら探訪』Iron Road・『風来坊』Country Walk・『四季折々』 From Kobe since 1999 .
2014年 3月  Monthly Page  from Mutsu Nakanishi  
h2603.htm  2014.3.5. 更新  by Mutsu Nakanishi
最新のページ《 2014.3月 弥生3月 Spring Has Come  春迎えの便り 》ホームページ更新
春の陽光に照らされて きらきら輝く須磨の海 Spring has Comme 
≪神戸の春の訪れを告げるいかなご漁 解禁 2014.2.28.≫


2月の寒さがうそのような暖かい日差しに 神戸須磨の海では 2月28日 神戸の春を告げるいかなご漁が解禁
神戸垂水・須磨や明石の街々では 威勢の良い掛け声とともに「とれとれのいかなご・新子」の行列 待ちかねた華やいだ雰囲気に
街には「いかなごの釘煮」の香りが漂い、取れ取れのいかなごを買い求める長い行列ができています。

いかなごの「値段と売り場 それにそれぞれが自慢の釘煮」が 笑顔の中で、飛び交っています
きらきら光る海に 振り返る山裾では ほのかに漂う梅の香りも
神戸の春  Spring has Come 待ちかねた弥生3月 春の到来です。

   2014.3.1.  Mutsu Nakanishi

須磨の海岸にほのかな梅の香りが漂ってきます 神戸須磨 網敷天満宮 2014.2.28.

きらきらと輝く須磨の海 沖にはゆっくりと海峡を抜けてゆく船 ゆったりとした時間が流れておきます

神戸の春  Spring has Come 待ちかねた弥生3月 春の到来
.
弥生 3月 のページに更新しました
.
このページのBGMです 「Isle of Inisfree (イニシュフリーの島)

 
 home page top page  更新記事概要 2014.3.5.更新 更新記事リスト 2014年弥生3月 春迎えの便りに戻る
.

≪今月の和鉄の道・Iron Road 掲載記事より≫

  2014年節分の「鬼」 京都壬生寺・尼崎大覚寺に伝承されてきた節分会
       壬生狂言・大覚寺身振り狂言  2014.2.2. &  2.3.
     笛・鉦・太鼓のお囃子のリズムに合わせて繰り広げられる身振り・手ぶりの無言劇

Spring has come  神戸 街の春景色

≪毎年春恒例のイベント神戸・西宮・伊丹は灘の酒どころ 2月になるとあちこちの酒蔵で蔵開き
清酒発祥の地 伊丹「白雪」の長寿蔵開き 2014.2.9.

.
 
googleを使っての「Iron Road 和鉄の道」内の検索

【  2014年3月 弥生3月 Spring has come 春迎えの便り 2014.3.5.  】

【 弥生3月の便り 】2014.3.5.
  Spring has come
.
1. 2014年 弥生3月 春迎えの便り
2. 神戸医療産業都市の中心「港島」
3. 春恒例 灘の酒蔵の蔵開き
4. 庭に珍しい冬あやめの花 
5. 今月のhome page 更新記事
. 弥生3月 待ちかねた春迎えの便り
   “Stay Young Day !!” 今できることを 精一杯 
    お互い笑顔で 前向き思考 元気で乗り切って行きましょう
  
  きらきら輝く春の海 神戸港島より眺めた大阪湾西部 2014.2.23.

 2月南岸低気圧による大雪が各地を襲い、寒さの厳しい日が続きましたが、
 毎夜、熱狂の渦に包まれたソチ五輪も終わって、ほっと一息。
 弥生3月 暖かい日差しの中、梅の花も咲き出し、須磨の海もキラキラ輝き、
 神戸では 待ちかねた春の風物詩「いかなご漁」も始まり、
 うれしい春の到来です。
 
 神戸からの待ちかねた春到来の便りです
 生産的ではありませんが、お互いどこかで、刺激しあえればと。
 そんな春迎え 神戸からの便りです。
 
  老境とは言いたくないが、70の歳を越え、毎日がサンデーの風来坊暮らし。
  孫の成長を眺めつつ、めまぐるしく変わってゆく世相にはなんとなく違和
  感を感じて、歳を重ねるとはこんな心境かと「ぶつぶつ」の毎日。
  でも、じっとして入られない。
  頑固といわれようとも付和雷同せず、笑顔で前向き思考の発信で
  「お〜い 元気か?」と声をかけよう。
  今できることを精一杯 それが年寄りの強み・頭の体操と。

              
              いつも元気をもらう鉄人28号
                 神戸新長田駅前 2014.2.13.

       2014.3.5. 神戸で Mutsu Nakanishi



^変貌する神戸の新産業「神戸医療産業都市」と港島

 この2月家内が鼻の手術で神戸ポートアイランド(港島)の市民病院に入院。
 内視鏡による鼻の手術と聞いて、たかをくくっていたのですが、
「全身麻酔をして、一旦呼吸を停止させ、人工心肺に切り替えて手術」と聞く。
「おいおい これは何をすんねん」とびっくりしましたが、
 無事手術も済んで、1週間で退院し、ほっとしました。

 医学・医術の進歩はめざましいと聞いていましたが、本当にすごい。
 また、病院の医療サービスシステムのコンピュータ化に病院の巨大化も
 すごい。 人の数といい、システムといい、病院は巨大産業ということを
 初めて実感しました。

 港島のニュートラムなどガラガラと思っていたのですが、平日昼間も
 ほぼ一杯。巨体病院に大学そして最速コンピュータ「京」を中心とした
 神戸医療都市企業群。神戸の産業構造がこんなにも急速に変身しつつあ
 るのか?とびっくりするとともに、医療分野がこんなにビックであることに
  認識を新たにしました。
  神戸医療産業都市構想がこんなに具体的な展開していることもつゆ知らず。
 港島が港の機能としてではなく、医療産業の巨大基地として、今後神戸の街
 を引っ張ってゆくであろうことを予感しました。

 一度、無人運転のニュートラムに乗って港島一周するのことお勧め。
 神戸に住んで もう約40年 知っているようで知らぬ神戸「港島」
 医療分野を産業と見ることも含め、家内の入院で知った急速に変わり行く
 新しい神戸。 若者たちが築いてゆく神戸の姿を見た気持ちでした。

 一度 じっくり港島を勉強して、その姿を発信せねばと思っています。




 恒例の灘の酒蔵の蔵開き 
   伊丹「白雪」の長寿蔵の蔵開き 2014.2.9.
     春恒例の伊丹「白雪」の長寿蔵の蔵開き 2014.2.9.
 毎年 新酒の仕込みの終わった2月の半ばから3月はじめにかけて、各地の
 酒造酒蔵では その年の新酒の仕込が無事終わったことを祝い、また、
 蔵元の造るお酒のPRもかねて、春恒例のイベントとして、
 蔵開きが盛大に開かれる。
 灘五郷・西宮・伊丹の酒造メーカーが集まる阪神間では、それぞれの蔵元
 が趣向をこらした蔵開きを開催。珍しいお酒やワインの試飲ができ、
 お酒も安く買えるので、春の楽しみの一つ。
 阪神・阪急電車の駅の案内掲示板にも沿線蔵元の蔵開きの案内が掲示され
 蔵開きの各蔵元の蔵開きを巡って楽しむ人も多い。
 故郷が尼崎の私には、砂糖を来るんで焼いたり、粕汁に甘酒など伊丹
「白雪」の酒の粕そして奈良漬などが、この季節になると食卓に出てきた
 記憶があり、ここ数年伊丹に住む娘一家から誘いがあると毎年白雪の
 蔵開きを楽しんでいます。
 この灘の酒蔵の蔵開きもまた、神戸・阪神間の春迎えの楽しいイベント。
 今年も2月9日伊丹白雪の蔵開きを楽しんできました。
 一番の土産は2000円で買い求める「白雪」福袋。
 今年は一升瓶の酒も入っていて、ラッキー。
 伊丹は清酒発祥の地 出店で酒やビールの肴を買って、酒やビールなど
 色々試飲。チョコレート味のビールにはびっくり。
 すっかり酔っ払って帰ってきました。

 



庭に珍しい「冬あやめ」が咲いた
「庭にあやめが咲いているよ 冬に咲く珍しい花この花の写真をとってほしいわ」と
 家内が言う。寒いこの時期に「あやめ」が咲くなんて・・・

 冬あやめ(寒咲あやめ)といい、庭の片隅に寒さにもめげず、
  背丈の低い青い可憐なあやめが庭の片隅に咲いていました。
 この寒いのによう咲いたなぁ・・・・・と。
 
     まだまだ寒いこの時期に咲いた「冬あやめ」 2014.3.1.

 蝋梅に 水仙 寒いときに みんな よう咲いてくれた。
 次はカタクリの花 今頃 地中で咲く準備をしているだろうと。
 

2014年弥生3月 春迎えの便りに戻る
 Stay Young Day !! 今できることを 精一杯

     まだまだ早い せくな 老楽 これからよ
     好奇心さえあれば・・・と前向いて
     お互い笑顔で 前向き思考 元気で乗り切って行きましょう

 病気や介護・老化など幾多の苦難に立ち向かっている
 数多くの仲間や東北の人たちへ

 いつも 思いをはせています。
 忘れまい 忘れないで 暖かい希望の輪がつながっていることを
 困難の中に居られる方々を 応援しよう!!
 

今 元気にくらしていることを感謝しつつ 
お互い元気で 日一日を笑顔ですごせたら

 以前はスピードを追った毎日でしたが
 付和雷同せず 勇気・冷静・知恵  
 その重みを強く感じている昨今です。

 「まあええか 元気だして行こう」と 
   心は行ったり来たりです

闘志と闘志がぶつかりあう瞬間


★★  今月のhome page 更新記事 ★★ 

.

1. 【和鉄の道・Iron Road】
≪スライド動画≫ 2014年節分の「鬼」
京都壬生寺・尼崎大覚寺に伝承されてきた節分会   
壬生狂言・大覚寺身振り狂言  2014.2.2. &  2.3.
   
笛・鉦・太鼓のお囃子のリズムに合わせて繰り広げられる
      身振り・手ぶりの無言劇
1. 京都壬生寺の節分会  2014.2.2. 
 a.壬生寺の位置と周辺 b.壬生寺節分会 境内 
 c.壬生狂言「節分」 
2. 尼崎大覚寺の節分祭   2014.2.3.
 a.大覚寺の位置と周辺   b.大覚寺節分祭 境内 
 c.大覚寺狂言「大物之浦」 d.大覚寺狂言「節分厄払い」 
2
.
【From Kobe  2014年 3月】
 弥生3月 Spring has come 春の便り2014.3.1.
【1】 Spring has come 神戸の春便り
【2】「ソチ五輪の放送に感動しましたか?」 
    何かおかしい「特別」の氾濫
更新記事概要更新記事アドレス リスト
      
 〔今月の和鉄の道・Country walk 〕

 ◎ 前月ご紹介した日本各地に伝承されてきた節分の鬼
   今年の節分には、笛・鉦・太鼓のお囃子のリズムに合わせて繰り
   広げられる身振り・手ぶりの無言劇 京都壬生寺の壬生狂言と尼崎
   大覚寺の身振り狂言で演じられる節分の鬼を訪ねました。
   
   尼崎は私の故郷「どんがらがん ドンガラガン」鉦と太鼓・笛の囃
   子のリズムに頭の奥のかすかな記憶がなつかしく、合わせて演じら
   れる無言劇も本当に新鮮で楽しい時間でした。 
   久しぶりに厄払いされる方の鬼を見てきました。 

   まったくの私の興味 またのふるさと自慢のスライド動画になって
   しまいましたが、2014年節分の鬼の探訪記です。

   直接「鉄」と関連する「鬼」の探訪記ではありませんが、
   ご容赦ください。

 ◎ HP top page に流していた「和鉄の道探訪」のスライド動画を修正
   流していたスライド動画がちょっと見づらく、記録として不十分と 
   気になりだし、スライドの動画方式を変更。
   また、この動画のスライド集をリンクで見られるようにしました。

   ≪ 和鉄の道探訪 スライド動画スライド写真集 ≫

 〔From Kobe 弥生3月 〕 
 ◎ 弥生3月 Spring has come 春便り 2014.3.1

   弥生3月 春迎えのすばらしい風景に乗せて 明日への希望・期待が
   膨らんでいく。 でも いつも どんでん返しの不安が付きまとい、
   積み残されたくないとの思いの中で、心が揺れ動く
   
   今 時代の方向が変わろうとしている時代に黙ってはおれない
   そんな思いをぶつぶつと 

    頂点迎合・過度の多数派横暴が益々露骨な最近の世相
    年寄りの冷や水・たわごと 自分だけかと思っていましたが、
    街でもそんな声 海外からも逆の声 強気の声のほころびも

   ソチ五輪 毎日夜中まで繰り返し流される映像と感激の押し売り
   そして、スタート前に長々とあおりの話が繰り返し流れる。
   記録と中継 解説と報道がごちゃ混ぜで スポーツ放送の面白さが
   どんどんそがれてゆく。
   外から見れば、本当にこっけいな姿勢に移っているのでは・・・・
   との不安。
   何かおかしい最近の報道姿勢 益々それが急加速。
   街でも そんな声を耳にしましたので 自分だけではないんだと
   ・・・・
.

2014年弥生3月 春迎えの便りに戻る

 2013年版「和鉄の道・Iron Road」電子ブック
.
   独りよがりの記事場仮でしたが、昨年の記事一年分を
   「和鉄の道2013」・「四季折々2013」・「風来坊2013」
   の3冊に整理しました。

「和鉄の道2013」
「風来坊2013」
「四季折々2013」
【 2013年和鉄の道 製本版電子Book 】


 ホームページ内のキーワード検索 googleのエンジンで

  Googleのファイル検索システムを使って 
  和鉄の道ホームページ内の検索ができるようにしました。

 ページに貼り付けられた
 下記のような「googleのサイト内検索の窓」の検索欄に
 ファイル関係ワードを検索窓に書き込んでください。
「和鉄の道」home pageに掲載してきた記事の検索を行います。
 googlleを借りて「和鉄の道・Iron road」サイト内の検索
 お探しのキーワードを入れて検索してみてください
 

「和鉄の道」内
検索


 70歳を超えました。
 老境とはいいたくないが、病気・介護・家族・Life等々
 仲間の話を聞くたびに、70歳を超えることが、いかに大変なことかと。
 気長に付き合うのが一番と皆が言う。
 元気な笑顔に出会うことが、エネルギーの源
 Stay Young Day !! 今できることを 精一杯
 今困難の中にいる人にも また、笑顔で出会いたい

 毎年3月7日に出会う同窓仲間の会がある。
 今年も期待を膨らませながら、出かける予定。

 弥生3月 Spring has come のホームページの更新。
 今回もきつちり整理ができていませんが、
 神戸で元気にしているしているしるしです。

 更新ページのどこかで、そんな出会いがあればうれしいです。
 ご意見や感想などまた お知らせください。
 
   .
 好奇心さえあれば・・・と前向いて

   2014.3.5. from  Kobe

  Mutsu Nakanishi
 

 

 
先頭に戻る   2014年弥生3月 春迎えの便りに戻る

  【2014年3月  home page 更新記事 概 要】
home page top page 2014.3.5.更新 更新記事リスト


***************   今月の和鉄の道 製鉄遺跡探訪 ・Iron Road 2014年2月  ***********

       【和鉄の道・Iron Road】≪スライド動画≫
 1. 2014年節分の「鬼」 京都壬生寺・尼崎大覚寺に伝承されてきた節分会   
       壬生狂言・大覚寺身振り狂言  2014.2.2. &  2.3.
       笛・鉦・太鼓のお囃子のリズムに合わせて繰り広げられる身振り・手ぶりの無言劇
   .  2014年節分の「鬼」 京都壬生寺・尼崎大覚寺に伝承された節分会
    - 壬生狂言・大覚寺身振り狂言  2014.2.2. &  2.3.-
  笛・鉦・太鼓のお囃子のリズムに合わせて繰り広げられる身振り・手ぶりの無言劇  
 
.               ≪ スライド動画 &  PDF スライド写真アルバム ≫
               . 1. 京都壬生寺の節分会  2014.2.2. 
   a.壬生寺の位置と周辺 
  b.壬生寺節分会 境内 
   c.壬生狂言「節分」    
2. 尼崎大覚寺の節分祭  2014.2.3.
  a.大覚寺の位置と周辺   
  b.大覚寺節分祭 境内 
  c.大覚寺狂言「大物之浦」 
  d.大覚寺狂言「節分厄払い」
.
      前月ご紹介した日本各地に伝承されてきた節分の鬼
   今年の節分には、笛・鉦・太鼓のお囃子のリズムに合わせて繰り広げられる身振り・手ぶりの無言劇 
      京都壬生寺の壬生狂言と尼崎大覚寺の身振り狂言で演じられる節分の鬼を訪ねました。
   
   尼崎は私の故郷「どんがらがん ドンガラガン」鉦と太鼓・笛の囃子のリズムに頭の奥のかすかな記憶がなつかしく、
   合わせて演じられる無言劇も本当に新鮮で楽しい時間でした。 
   久しぶりに厄払いされる方の鬼を見てきました。 
   まったくの私の興味 またのふるさと自慢のスライド動画になってしまいましたが、2014年節分の鬼の探訪記です。
 

壬生狂言「節分」より 大覚寺狂言「大物之浦」より 大覚寺狂言「節分厄払い」


 
**** 今月の風来坊 Country Walk  2014年3月 今月の更新記事ありません ****
     

 
**************************** from Kobe  2014年 3月   ************************************

 【From Kobe  2014年3月 】
   . From Kobe 

  2014年3月

 弥生3月 Spring has come  春迎の便り 2014.3.1.
.
【1】 Spring has come 神戸の春便り
【2】「ソチ五輪の放送に感動しましたか?」 何かおかしい「特別」の氾濫 
   
     .    弥生3月 春迎えのすばらしい風景に乗せて 明日への希望・期待が膨らんでいく。 
でも どんでん返しの不安が付きまとい、積み残されまいとの思いの中で、心が揺れ動く

今 時代の方向が変わろうとしている時代に黙ってはおれない。 
そんな思いをぶつぶつと 

 

 
先頭に戻る   2014年弥生3月 春迎えの便りに戻る


 
【2014.3月】掲載 記事リスト  2014.3.5.
..
今月 新たに掲載した記事
【HTM file】
【PDF file】
1. 【和鉄の道・Iron Road】
 2014年節分の「鬼」 京都壬生寺・尼崎大覚寺に伝承された節分会
    - 壬生狂言・大覚寺身振り狂言  2014.2.2. &  2.3.-
  笛・鉦・太鼓のお囃子のリズムに合わせて繰り広げられる身振り・手ぶりの無言劇
      ≪スライド動画 &  PDF スライド写真アルバム≫
 . 1. 京都壬生寺の節分会  2014.2.2.
   a.壬生寺の位置と周辺 
  b.壬生寺節分会 境内 
   c.壬生狂言「節分」    
2. 尼崎大覚寺の節分祭  2014.2.3.
  a.大覚寺の位置と周辺   
  b.大覚寺節分祭 境内 
  c.大覚寺狂言「大物之浦」 
  d.大覚寺狂言「節分厄払い」
スライドWMV動画【4:37  56MB】 PDF写真アルバム【110P  17MB】
     2014年 大覚寺節分祭 身振り狂言ビデオ(抜粋)ファイル 2014.2.3. 
                          大物之浦 &  節分厄払い 
  . 狂言演目 あらすじ ビデオ抜粋 PDF写真集
大物之浦
あらすじ  大覚寺狂言「大物之浦」
【12:14    115MB 】
「大物之浦」PDF写真帳
【3MB    26P】
節分厄払い あらすじ  大覚寺狂言「節分厄払い」
【23:09 216MB】
「節分厄払い」PDF写真帳
【1MB  20P】
1403setsubun00.htm
.
保存File
.
 〔狂言抜粋ファイル〕
大物之浦 節分厄払い
14iron02.pdf
保存File
.
〔狂言抜粋ファイル〕
大物之浦 節分厄払い

 

2. 【From Kobe  2014年3月 】
   . From Kobe 

  2014年3月

 弥生3月 Spring has come  春迎の便り 2014.3.1.
.
【1】 Spring has come 神戸の春便り
【2】「ソチ五輪の放送に感動しましたか?」 何かおかしい「特別」の氾濫 
   
     .    弥生3月 春迎えのすばらしい風景に乗せて 明日への希望・期待が膨らんでいく。 
でも どんでん返しの不安が付きまとい、積み残されまいとの思いの中で、心が揺れ動く
.
今 時代の方向が変わろうとしている時代に黙ってはおれない。 
そんな思いをぶつぶつと 
*******
fkobe1403.pdf
.   【電子ブック】

  製本版 2013年 和鉄の道・Iron Road」Year Book
   昨年 home page 「和鉄の道 Iron road」に 掲載した記事1年分を整理して、
  3冊のBookにまとめました
  大容量ファイルですのでオープン時に白画面となって少し時間がかかりますが、お許しください。
和鉄の道・Iron Road
日本各地の製鉄遺跡 & 関連地 探訪
風来坊・Country Walk
日本各地の山・川・里 探訪
四季折々・From Kobe
思いつくまま ぶつぶつ 神戸便り
2013年掲載記事リスト
2013年掲載記事リスト
2013年掲載記事リスト
 和鉄の道  2013 【75MB】 
bookiron2013.pdf
風来坊 2013 【104MB】
bookWalk2013.pdf
四季折々 2013 【38MB】
bookmutsu2013.pdf  
  「和鉄の道・IRON ROAD」(2001-2013) 全掲載記事 LIST
. 

yearbooklist.htm
***
.. . . .
.
★ WMV動画閲覧のため、メディア ブレイヤー または リアル プレイヤーを取り込んでください。
★ PDF file 閲覧.アクロバット もしくは アクロバットリーダー Webプラウザ-の表示変更の方法
powerpoint viewer のダウンロード adbe reader のダウンロード
Media Player ダウンロード Real Player のダウンロード
.
 
先頭に戻る
 
home page top page monthly page   from Kobe 全file収蔵Dock 2014四季折々・From Kobe home page 全file収蔵DOCK Top
.
 



2014.3.5.更新    h2603.htm    by Mutsu Nakanishi