home page top 新着monthly page 2013和鉄の道 2013風来坊 2013四季折々・from Kobe 和鉄の道 file DOCK 全ファイル収蔵庫 top
.
「写真アルバム」重要伝統的建造物群保存地区
.
《 橿原市今井 寺内町「今井」町並 Walk  2013.5.25.
2013.6.15. 1306imai00.htm  by Mutsu Nakanishi
中世の環濠集落を発祥とし、称念寺を中心とした寺内町として発展した「今井」。江戸時代にも自治が行われてきた日本でも極めて珍しい歴史を持つ町である。
戦国時代には高い軍事力を誇った今井町は環濠で囲まれており、あたかも城塞都市の雰囲気。 織田信長と敵対して、本願寺とともに抗戦の構えも見せたが降伏し、町存亡の危機に直面したが、今井町ゆかりの今井宗久らのとりなしもあって町はそのまま残され、商業都市として引き続き発展。

現在も広大な領域に戦国時代、江戸時代からの町並みと道路がそのまま残っている。
1993年に重要伝統的建造物群保存地区に指定され、約500棟が昔からの建築であり、重要文化財8棟、県文化財2棟、市文化財4棟がある。
現在も一般の方々が生活する、生きた町であるのも魅力。写真やTVなどで見る落ち着いた町並みに常々一度 訪れたかった町である。

橿原へ行く機会に畝傍山に登ろうと地図を広げていて、畝傍山のすぐ北側 JR桜井線の南に碁盤の目の町割が残る「今井」の地を見つけて、帰りに立ち寄ってきました。
外側からですが、垣間見た戦国時代の街並みがそっくり残る重要伝統的建造物群保存地区寺内町「今井」のwalkingの写真アルバムです。
                                      2013.5.25. Mutsu Nakanishi

《 橿原市今井 寺内町「今井」町並 Walk  2013.5.25.》


.
●動画再生中  
  動画解像度をあげるため、大容量になっています。   オープンに時間がかかりますが、お許しください
●再生できないときは ここ をクリックください
.
【 寺内町「今井」町並 Walk 2013.5.25 保存file 】
上記スライド動画の個々の写真を見るには上記の保存ファイルをご覧ください

寺内町「今井」はあまりにも有名なので、町並みは残るにしても、町並みそのものが観光化していると想像していたのですが、寺内町「富田林」もそうでしたが、昔の環濠に囲まれた古い町並みの中で かつての賑わいはありませんが、ごく普通に一般の人が生活している静かな集落。 

碁盤の目の町並みとはいえ、かつての武装都市。両側にびっしり商家が建ち並ぶ街中の道はいたるところでカギ状に折れ曲がっており、街中を貫く広い道が作れなかったことが、この落ち着いた町並みを残したのだろうか・・・。もっとも そのため、交通の発展・そして車社会の展開から取り残され、今の町並みが残ったともいえる。
街中に車が入れないというのでなく、ちょうどヨーロッパの都市の旧市街地と同じで、
対向車がすれ違える程度の幅を持つ道が碁盤の目状に町割されていて、生活道路として車は走れるのですが、
通常の街中を猛スピードで走り抜けられない。 

日本の車社会そして都市が転換期にある今、この落ち着いた町並みが本当の町並みではないか・・・・と。
もちろん 、この伝統の町並みの中で暮らすには 数々の知恵と工夫があるのだとと思われますが、
今回はその生活の中身に立ち入ることはできませんでした。

重要伝統的建造物群の町並みを観光・商業化車優先で生活空間が忘れ去られた日本の都市。新たに見直すいい手本と思えた寺内町「今井」と。
外側からですが、垣間見た戦国時代の街並みがそっくり残る重要伝統的建造物群保存地区寺内町「今井」です。

                                                 2013.5.25. Mutsu Nakanishi

home page top 新着monthly page 2013和鉄の道 2013風来坊 2013四季折々・from Kobe 和鉄の道 file DOCK 全ファイル収蔵庫 top
.

   1306imai00.htm   2013.6.15.  by Mutsu Nakanishi