home page top monthly page 2012風来坊 風来坊 全file Dock file DOCK 全ファイル収蔵庫 top
.
.
        祇園祭2012 宵山 & 巡行の朝 鉾町を歩く   2012.7.16.&7.17.
.
                                    1208gion00.htm  2012.8.5.  by Mutsu Nakanishi
   
   
京都 祇園祭 2012.7.16.& 7.17.
祇園祭2012 宵山&巡行の朝 鉾町を歩く
2012.7.16.&7.17. 


.
祇園祭2012 宵山 & 巡行の朝 鉾町を歩く動画再生中
 再生に少し時間がかかります〕
動画が
再生しない時
【wmv動画】
宵山&巡行の朝 鉾町を歩く
【PDF file】
PDF写真アルバム〔30MB〕
.

【2012.祇園祭 収録動画・PDF写真ファイル】
1. 2012祇園祭 宵山鉾町walk WMV動画 PDF アルバム
2. 2012祇園祭 巡行の朝 鉾町を歩く WMV動画 PDF アルバム

2011祇園祭 《宵山》& 《巡行》
  京都に夏を告げる祇園祭 2011
WMV動画 PDF アルバム

 

《 巡行の朝 鉾町を歩く 7.17. 》


宵山・巡行とは違った巡行の鉾町の朝 6時過ぎ 
昨夜の喧騒がうそのような山鉾の周りには 鉾町の人達が集まってきて、巡行のスタートに間に合うよう山鉾の衣替えが行われる。
鉾町全体が早朝 早起きして、準備に加わる。山鉾の周囲にめぐらせた提灯や囲いが取り払われ、山鉾が纏っていた宵山の衣装が手際よくはずされ、今度は順次 巡行晴れの衣装に着替えてゆく。 
宵山では 会所の中に飾られていた胴掛け・水引・前懸・見送りなどの装飾が、手際よく纏いつけられ、骨組みの随所に飾り金具がつけられ、最後に御神体とその飾りが乗せられる。 
どれもこれも傷を付けてはならぬ芸術品 細心の注意を払いながら、鉾町の人の手で付け替えられてゆく。
狭い通りで繰り広げられるこの作業に
「こないなってたんや」「こんなものもあったんや」と
すぐそばで見る作業に新たな発見が・・・・。
なんといっても一番は 鉾町の人達と並んで言葉も交わしながら山鉾晴れの衣装替えがすぐそばで、たっぷりと見られる。
巡行に加わる鉾町の人達も衣装替えを済ませて順次集まってくる。
この山鉾の先頭に立ち公事改めの大役を引き受けた鉾町の世話役は口上の練習に余念がない。
こんな光景がそれぞれの鉾町いたるところで繰り広げられている。
祇園祭が近づくと やっぱり気になってくる。
 昨年は宵山と巡行を孫たちと一緒に出かけたので、今年はどうしょうか??と思っていたら、
「祇園祭は巡行の朝 朝一番に起きて鉾町を巡るのが一番風情がある。祇園祭をゆっくり味わうにはいい。 お勧め」と聞く。
宵山 巡行それぞれ 祇園祭のよさがあるのですが、巡行の朝 鉾町を巡ったことはなし。
今回は 是非とも 巡行の早朝 鉾町を巡って 巡行の朝の山鉾をたっぷり見に行こう。そして 鉾町の人達の様子も・・・・・・・・
◎ 宵 山 

  7.16.夕

すごい人出を書き分けて、コンチキチンの囃子を聴きながら、狭い鉾町の通りを巡ぐる。 
提灯に灯の入って一層鮮やかになった「動く芸術品」山鉾の豪華な飾り付けや、
それぞれの鉾町の会所には、巡行時に山鉾に乗りこむ御神体や巡行時に付ける晴れの装飾品
などが飾られているを見て歩く宵山の楽しみ。
また、宵山の鉾町では 鉾町を支えてきた商家や旧家が家の玄関先にそれぞれの家が伝え持
ってきた屏風や衣装などの家宝を飾り付け、鉾町を歩く人達に見せる屏風祭りの伝統も
まだ残っている。
◎ 巡行の朝  .

  鉾町で

  7.17.早朝

山鉾巡行の早朝 鉾町の人達による山鉾の装飾の纏替えが一斉に行われる。
宵山の装飾から巡行晴れの装飾に一斉に替えられる
狭い通りで繰り広げられるこの作業に鉾町の人達と並んで言葉も交わしながらすぐそばで
たっぷりと見られる。
そして、巡行に加わる鉾町の人達も衣装替えを済ませて 順次集まってくる。
この山鉾の先頭に立ち 公事改めの大役を引き受けた人は 口上の練習に余念がない。
こんな光景が それぞれの鉾町 いたるところで 繰り広げられている。 
◎ 巡 行

  7.17.

また、翌日の巡行では 山鉾はそれぞれ宵山の装飾から、重文に指定されている装飾も含め、    .
巡行 晴れの装飾に纏変え、動く芸術品と呼ばれる。
長刀鉾を先頭にコンチキチンの囃子に合わせ都大路を巡行する。 
京の都ならではの豪華・みやびの絵巻物である。

                  菊水鉾の巡行準備 鉾の写真と見比べながら 飾り付けられた装飾を直してゆく 2012.7.17.早朝
                     山伏山の鉾町の町家前での「山伏山」の装飾替えの作業 
                   巡行の朝 鉾町では 早朝から山鉾の装飾替え 巡行晴れの装飾に   2012.7.17. 早朝
 
何百年 この姿は同じ、晴れの巡行を陰で支えてきた鉾町の代わることのない巡行朝の姿なのだろう。
そして 朝九時過ぎ 晴れの衣装を纏った山鉾が 順次 晴れの行列を組んで鉾町を出て、
集合場所の四条烏丸へ。
四条烏丸周辺ではコンチキチンの囃子も華やかに集まってきた山鉾が巡行順に並んでゆく。
ここでは もう 巡行がはじまっている・・・・・。
また、宵山では祇園さんへ行くと境内の舞台で石見神楽が演じられていて毎年奉納されるのだと聞く。
そういえば 祇園さんの祭神はスサノオ 出雲 鉄の神さん。
古事記編纂1300年京都では7月末から大出雲展が国立博物館で開かれている。今年は歴史の年でもある。
そんな 祇園祭の宵山と巡行の朝の山鉾周辺 鉾町の姿のスナップをまとめて 
スライド動画にしました。
こんな 祇園祭の楽しみ方もあるのだと・・・・。 
もう 祇園祭はみんな見たと思っていましたが、行くと又 新しい楽しみが・・・・・
         
           2012.7.17.京都で 祇園祭の爽快感を味わいながら 
 
                        Mutsu Nakanishi

南観音山会所に飾られた山鉾晴れの飾り 
 
      鉾町の旧家・商家 宵山の屏風祭り       八坂神社境内で奉納された石見神楽
  竣工の朝 山鉾の装飾が 巡行の晴れように替えられ 準備が整うと集合場所の四条烏丸へ 山鉾の行列が鉾町を出発する   2012.7.17.朝
            .
home page top monthly page 2012風来坊 風来坊 全file Dock file DOCK 全ファイル収蔵庫 top
.

2012.8.5.   1208gion00.htm   by Mutsu Nakanishi