「 IRON ROAD 和鉄の道 」 Mutsu Nakanishi Home Page

和 鉄 『たたら』探訪 & 『風来坊』 Country Walk

2009年 9月  from Mutsu Nakanishi   2009.9.1.

9月のページに更新(更新中途、暫定更新)
     但馬 円山川に注ぐ大屋川
六甲山より 神戸・大阪湾遠望
須磨 白川峠 ササユリ

秋の空にすっかり変って 山裾ではササユリや夾竹桃が風にゆれています   2009.9.1.

9月 真っ青な空に涼しい風がふきわたり、山裾での崖ではササユリが揺れ、 夏から秋へ

この夏 集中豪雨の災害に見舞われた山口・防府 そして 兵庫県佐用の皆さんはじめ 各地で被害が相次ぎました。

一日も早く立ち直られることをお祈りしています。

                                        2009.9.1. Mutsu Nakanishi

9月のホームページに更新しました 
  (9月top page のみの更新で 今回 記事は更新していません)

9月 政治も動きました。 一日もはやく安心な生活が出来る時代になってほしい。
あれも これも 政党のマニフエスト一つ一つが すべて実現するとは 誰も思っていない。
「これもやった あれも実現させた 高速道路はただにする 景気たいさくも・・・」の個別論はもういい

要は 不安感の根源は誰もが明日はわが身の危機に立たされていることを知ったここ数年
ひとごとではなくなった危機

まずは この不安感を取り除く 弱者救済・セーフティーネットが本当に目に見えることからスタートしてほしい。
その意味では 雇用の不安解消とセーフティーネットを一番に 
あれもこれも みんなこの1点をルーツに進めてほしい。

もう 戦術的なバラマキの個別論はもういい。それは訴えるのではなく 
安心社会実現の戦術として じっこうをしてほしい。
たとえ 高速道路がただにならなくても マニフェストどおりでなくても 文句は言うまい

雇用不安が解消され、生活が出来ないという声が聞かれなくなれば・・・・
安心社会とはそんな社会ではないだろうか
                  
たとえ 批判を受けようとも そんなビジョンと戦略を語り、
堂々とやりぬく政治に変革されないだろうか・・・とひそかに期待している。

爽やかな 9月の風とともに 一日も早く、 不安にさいなまれず 平和と安寧の暮らしが出来ますように
                                         2009.8.1.   by Mutsu Nakanishi
今年の夏はいかがだったでしょうか
私のところは 孫たちが帰ってきて 久しぶりににぎやかにすごすことが出来ました
そんな中で 感じたことなどもまとめたいのですが、まだ ばたばたです
風来坊のWalkもちょっと一休みでした。

8月の末 無性に天から降り注ぐ滝をみたくなって 兵庫県の最高峰氷ノ山から流れ出る「天滝」を見に行ってきました。
滝もまた いきもの そんなスナップです。

兵庫県大屋町  氷ノ山から流れ出る天滝川 天滝渓谷にかかる98mの「天滝」     2009.8.24.  

今回HPにあたらしい記事を きっちり整理して掲載できませんでしたが、下記2件のWalk PDFfile に整理できていますのでご案内します。
おいおい ゆっくりと掲載準備したいと思っています。

2009年9月 更新 リスト  (暫定更新)
■ IRon Road  和鉄の道 
   PDF  湖南 南郷の古代の製鉄遺跡を訪ねて 袴腰山を巡る
■ Country Walk  風来坊
   PDF  「写真アルバム」 江戸時代にタイムスリップした宗教都市の町並みがそっくり残る「 寺内町 富田林
今月は 上記しましたとおり、Top  のみの更新で、掲載記事リストほか すべて 8月のページになっていますが、
お許しください。

9月になったとはいえ 残暑まだまだ厳しく また 新型インフルエンザが再度 猛威を振るっています。
体調の維持にご留意ください。

また ご意見お聞かせください。

                        2009.9.1.  Mutsu Nakanishi
   先頭に戻る

2009.9.1.. monthlyindexhtm    by Mutsu Nakanishi